訓練校でバトル勃発!で思ったこと

花火

2年ぶりに日本の夏を満喫しております、、、

と言いたいところですが、毎日暑くて溶けそうですね。。。

挨拶

シンガポールでは出来ていた不織布マスクとシルクマスクの二重使用が、

日本だと息苦し過ぎて出来ないという事実。。。

シンガポールは熱帯の南国で、紫外線も真夏の海水浴場並み、湿度も日本の梅雨の1番酷いとき並みに高いというのに、、、

この日本独特の猛暑感との差は何なのでしょうね?

コンクリートの灼熱地獄?

そんなあつーい日々ですが、

先日、私が現在通っている職業訓練校では、熱いバトルが繰り広げられていました。。。

職業訓練校で事件です!

事件が起きたのは、毎月一度、学校側が用意した自分の出欠状況を、合っているか確認して署名するための用紙が回ってきたときのこと。

事務の方が1人の生徒(以下、生徒A)のところに行き、署名の書き直しを求め、Aさんがそれを拒否して、、、

バトルの勃発です。。。

  • 学校側の言い分としては
  • 国に出す書類のため崩し字は一切禁止
  • 書き直す場合は、フルネーム全て最初から書き直すべし
  • 国からの指導なので従って貰わないと困る
  • 拒否しているAさんの言い分としては
  • これは崩し字ではなく自分の筆跡
  • 誰でも読める範囲なので問題ないはず


お互い一方通行のままバトルが繰り広げられ、

結局Aさんが直接厚生労働省へ電話確認し、

生徒A

問題ないって言われたから

ということで書き直すことなく授業(課題制作の自習時間)が進み、バトルも終了したのかと思ったのですが、、、

その日の授業終了時間の20分前に、今度は先生がAさんと話し始めたと思ったら、、、

またまたお互い一方通行の主張を繰り返すこと20分!!!

あなたたち、、、20分言い争えるその精神力が熱すぎるから。。。

desert under blue sky
Photo by Pixabay on Pexels.com

本当の理由は別にある?

今回の件は、きっと他に本当の原因があるのではなかろうか、、、と思った私。

というのもその日、授業の前に次のクールの生徒向けの説明会があり、

いつものように30前に教室へ着いたら入れなくて、どんどん生徒が集まり、

皆、冷房のない廊下で汗だくになって立ちっぱなしの待ちぼうけ。。。

授業開始時間になってもまだ入れず、授業が開始されたのが定時から7分経過後だったのです!!!

せめて事前に連絡してくれれば良かったのに。
しかも私たちには無遅刻を求めておきながら、学校側の都合で開始時間が遅れるのはありなの???

おそらく、生徒全員が同じ違和感を感じていたはず。

そんな中、先月分の遅刻・欠席の確認表が回ってきたわけなのですが、

支援金を貰っている人は、確か、遅刻・欠席の状況によって支給額が変わるんだったかな?

そしてAさん、最初の1日だけ、2、3分遅刻してきていたはず、、、

きっとAさんとしては、遅刻したのは自分なので仕方がないとは思いつつも、

学校側の都合で授業開始が遅れるのはアリなのかとモヤモヤしながら、

いつも書いている通りに署名をしたつもりなのに、書き直しを命じられてイラッとした、、、

こどら探偵

多分そんな感じだったんじゃないのかなあ。。。
って知らんけど(関西風)
(↑一回言って見たかった)

と言うのも、Aさんはチラッと、


Aさん

自分たちの都合で授業が遅れるのはいいのに、こっちにばかり自分たちの言うことを守れって言うんですね

と言っていたので。。。

必要なのは意欲です

人が集まると色んなことが起きますよね。

人の数だけ、感じることが違って、考えが違って、信じている常識が違うので。

立場が違えば意見も守りたいものも変わりますしね。

きっと双方に言い分があって、きっと双方に同意できる点があるのでしょう。

他の生徒の反応は人それぞれ。

思わず笑いを堪え切れずにいる人もいれば、先生に同情していた人もいました。

私としては、、、

毎日暑いからね

ではなく、、、(←コラ💦)

こどらの意見

いくら自習中とはいえ、長時間言い争うのは他の生徒の迷惑になるので、場所を変えるなど大人の対応は取れたはずよね

職業訓練校に通い始めて1ヶ月。

訓練校というのは、色々と設備も環境もカリキュラムも整っていないところではありますが、

「民間の学校ではない」と言われますし、

無料で受けさせて貰えているわけなので期待しすぎてはいけないのでしょうね。

とにかくどんな状況であっても、貪欲に技術を学んでいこうという意欲が必要だなあ、、、とつくづく思いました。

せっかく掴んだチャンスの中、環境は変えられないので、

その環境の中でベストな状況を引き出すのは結局自分自身ということなのでしょうね。

あとがき

コロナの感染者もどんどん増えていますし、溶けそうな暑さは続きますが、

体調管理を万全にして、最後まで通い続けたいと思います。

ということで、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※猛暑に溶けそうな人も、まだ大丈夫そうな人も、コチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


シンガポールランキング

ブログのフォローで更によろこびます✨
こどら草子 - にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA