ガーナのシアバターソープとUAEのキャメルミルクソープ

キャメルミルクソープ

新型コロナは憎いけど、夫が危ない国に出張に行かされなくなったのは有難いこと。

首にナイフを突きつけられてお金とiphoneを取られた、、、などという報告を聞かずにすみます。。。

ご挨拶

そんなうちの夫、南半球で仕事をすることが多いのですが、

日本から直行便がないことが多いので、経由地のヨーロッパやアメリカの空港内で、

その国に入国もしていないのに、トランジット中にお土産を買ってきてくれることが多いのです。

とはいえ男性なので、大抵はチョコレート。。。

危険な国に出張に行って、12時間近いフライトと10時間近いフライトを乗り継いだりするので相当疲れているはずなのに、

こどら

食べ物じゃなくてかわいい小物とか欲しい!何かない?

などと無邪気に我儘を言い、時には空港内を歩き回らせたこともある私。。。

最初の頃は、

こどら

お土産なんていらないよ、無事に帰ってきてくれるだけで十分

なんて塩らしいことを言っていたくせに、モチロン今でもその気持ちに変わりにはないのですが、

少しだけ欲が追加されたってことでしょうか。

人って変わってしまうものですね、、、と、、、今、これを書いていてちょっとだけ反省しました。(ちょっと???💦)

ということでうちの夫、いつぞやの出張の際に、石鹸派の私のためにガーナとUAEで石鹸を買ってきてくれたのですが、

何しろ石鹸を見るとつい買ってしまって溜め込むというリスのような習性を持つ私のこと、

こどら

実は何を隠そう大量の石鹸のストックがありまして、、、

そんなこんなでようやく昨年末にガーナとUAEの石鹸の番が回ってきたのです。

ということで今回は、

  • ガーナからお越しのシアバターソープ
  • 同じくガーナからお越しのブラックソープ
  • UAEからお越しのキャメルミルクソープ

についてレビューしたいと思います。

ガーナからお越しのシアバターソープ

シアバターソープ


こちらはノーマルのシアバター石鹸

ガーナと聞いて日本人の多くが思い出すのはチョコレートだと思いますが、実はシアバターが有名らしいのです。

しかも、オーガニックのシアバターで作られているというのが魅力です。

ちなみにシアバターというは、アフリカに生息するアカテツ科のシアの木の実から採れる植物性油脂のこと。

アフリカでは昔からとして、火傷や筋肉痛などにも使われているらしいですよ。

美容効果も高くて、乾燥から肌を守る保湿力に優れていて、ビタミンが含まれていますし、コラーゲンの生成を促してくれるとも言われていますよね。

そんなシアバターで作られたこの石鹸はというと、、、

香りは、シアバターのほんのりとナッツのような香りがします。

(人はそれを「ほとんど無臭」と呼ぶのだろうか。。。)

そして使い心地は、、、、えっと、、、、何と言うか、、、

この石鹸、、、特徴ない

そうなのですよ、、、

このシアバター石鹸、せっかくはるばるガーナから海を渡って日本へ上陸し、

更にはシンガポールまでお越しだと言うのに、、、

こどら

特記すべきことが見当たりません!!!

泡立ちも、洗い心地も、洗い終わりの肌の感じも、至って普通なのです。。。

ガーナからお越しのブラックソープ

ブラックソープ


こちらはオーガニックシアバター17%とニームオイルも入っていて、

何故だか自ら黒い石鹸を名乗っておきながら茶色いと言うブラックソープ。

アンチバクテリアと書かれていますが、ニームには虫除けや抗菌作用がありますからね。

こちらの石鹸は、長いことしまっておいたせいで香りが飛んでしまったのかほとんど無臭なのですが、

成分のせいか少し油の匂いがします。

先程のシアバター石鹸と比べると、多少汚れが落ちているようなさっぱり感がありますが、特徴と言えるほどかどうかは、、

使っているうちに形がどんどんぐにゃぐにゃドロドロになってきて、結局途中までしか使えませんでした。

UAEからお越しのキャメルミルクソープ

キャメルソープ
左がキャメルミルクソープ
DH$30(約843円)

こちらはキャメルミルクソープを和訳するとラクダの乳石鹸

(※キャメルミルクではありません💦)

キャメルミルクは何やら海外で流行のスーパーフード(?)の1つのようですが、

肌への美容効果もあって、角質除去と美白効果、ビタミンが豊富、抗炎作用、保湿効果と、なかなかの優れもの。

香りは、ラベンダーやレモングラスのようなハーブブレンドの良い香りです。

なのですが、、、

もらってから1年後に使ったため時間が立ち過ぎたのか???

実際に使ってみると、1回目から香りがなくなってしまいました。

そして肝心の洗い心地なのですが、、、かなりスッキリとした洗い心地で、洗い終わりは肌が若干キシむ感じです。

シンガポールは夏で湿気も多いので大丈夫ですが、日本の乾燥した冬には不向きかも。。。

考えてみたらUAEも暑い国ですものね。

あとがき

たかが石鹸、されど石鹸、、、

今使っているのは日本から持ってきた日本の石鹸でして(まあそれも普通なんですけどね)、

それが終わったらようやくシンガポールの石鹸が試せます。

街でよく売られている手作り石鹸を使ってみたいですし、

シンガポールの物ではないけれどシンガポールで有名なサンダルウッドの石鹸も早く使ってみたいです。

その次がマレーシアのなまこ石鹸で、

そのあとオーストラリアのKoharuソープさん。

(*お店のホームページはコチラから。とっても綺麗な手作り石鹸でプレゼントにも良さそうです。)

せっかくなので、世界の石鹸を試していきたいと思っています。

ということで、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

*石鹸派さんもボディーソープ派さんも、できればコチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


シンガポールランキング





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA