シンガポールの旧正月で見た!なんと合理的な着せ替え!

旧正月

シンガポール生活そろそろ丸一年。

この国ときたら、多民族国家で他宗教のため、常に何かしらのお祭りモードになっている気がするのは私だけでしょうか。

ご挨拶

つい先日まではクリスマスの飾り付けやツリーで彩られていたシンガポール。

(*シンガポールのクリスマスの様子はコチラの記事から)

今度は旧正月/Chinese New Yearに向けての飾り付けが進んでいますね。

こんなものとか、、、

旧正月
スーパーの入り口に出現した牛
旧正月
モールの通路の装飾

これからどんどん街中にが増えていきますね。

そんな中、最近驚いたことがありまして、、、

それがこちら↓

旧正月

レゴの旧正月用の飾り付けなのですが、

実はこれ、クリスマスにはこう↓なっていたのですよ。

クリスマス

土台は一緒で、装飾だけクリスマス用から旧正月バージョンに変わっているのです。

なんて合理的(横着とも言う💦)な着せ替えなのでしょう。

だからですかね、クリスマスツリーだった当時から、

何だかツリーっぽくないなあ、、、

と思っていたのですが、旧正月と併用だったからなのですね。

モールの飾りも、クリスマスの時は質素だったのですが、そこにプラスして旧正月用の飾り付けが施されて再利用されていました。

旧正月

毎年こんな感じで着せ替えしているのかしら。。。

スーパーやショップにも旧正月の飾りがされていて、店内からはクリスマスソングが消え、中国語の歌が流れています。

旧正月用の商品も売られ始めましたね。

ドンキでも旧正月に食べられる魚生(ユーシェン)というサラダが売られていました。

旧正月
  • 昨年このサラダを食べた時の話はコチラから

今日久しぶりにフェアプライスへ行ったら見掛けたのですが、何でしょう、これ。

旧正月のギフトですかね?

旧正月
派手に包装されていて、ナッツなどが詰め合わせになっています
旧正月
コチラは缶や瓶の詰め合わせ

旧正月が、一年で一番シンガポールの街が艶やかに彩られる時期のような気がしますね。

ということで、最後までお読み頂き、ありがとうございました。

※宜しければコチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


シンガポールランキング





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA