ワクチン接種で流血事件!主婦の事件簿

最近デルタ株のせいで再び感染が拡大している新型コロナ。

先日、うちの市では30代以下の感染者数が激増しているという通知が来たので詳細を見てみたところ、

20代と19歳以下の感染者数が多く、全体の半数を占めていました。

挨拶

そんな中、ついに40代夫婦の我が家にも、待ちに待ったワクチン接種の順番が回って来ました!!!

私の周りやTwitterのフォロワーさんの間では既に接種が広がっているので、何だか置いてけぼりな気分でしたが、ようやくです。。。

夫は毎日通勤していますし、私も現在職業訓練校に通っているので、1日も早く打ちたかった!!!

本当は副反応を考えて夫婦で別の日に受けた方がいいとか聞きますが、我が家は一緒に受けることしか考えていませんでした。

徒歩で行けるクリニックは日程の都合が合わなかったりして、結局接種会場まで車で行かねばなりませんし、、、

ミジンコハート

何より一人は怖すぎますよ

でも、そんなワクチンの接種会場で、ちょとした事件を巻き起こした私。。。

当日の朝

不安もあるけれど、前日からワクワクして当日を迎えたのですが、、、

朝起きたらそんな日に限って、ここしばらくなかった偏頭痛がありまして、

熱を計ったら36度9分

微熱のような、微熱じゃないような、、、
微妙だわ。。。

現在自律神経失調症を患っているため(もはや更年期障害が原因かもしれませんが)、

全身に様々な症状が出るので、毎日基本何かしらの体調不良があることがベースになってしまっているのですが、

血圧も140くらいと高めでした。

シャワーを浴びて、暑い中で掃除をしたりしていたら、頭・顔・体から汗がダラダラ。。。

ソファーに腰をおろして再び熱を計ったら、37度に上がっていました。

このまま熱が出て、せっかく予約したのに今日打てないなんてことになったら、次いつ受けられるか分かったものではないので、

こりゃ大変、何としても熱を下げねば!

ということで、バファリンを飲み、お昼にはがっつりカツ丼を食べて、接種時間の夕方までゆるゆるダラダラ過ごしました。

勝負事の前にはカツ丼って言いますからね!
(↑何が勝負事?💦)

いざ、接種会場へ!

そんなこんなで接種会場に向かった我が家。

いよいよ決戦の時です。(だから何の?💦)

入り口でおでこで熱を計られたら36.1度

受付で手首で熱を計られたら35.9度

家の体温計は口内で計るので、体内の体温の方が高いのですよね。


夫は前職の仕事柄、南半球の達人でして、黄熱病やら何やかやと恐らく世にある大抵のワクチンは受けているので今回も余裕です。

黄熱病の生ワクチンの後には高熱も出ましたし、ワクチンに副反応があるのも体感済みです。

私は、シンガポール生活のために3回も肝炎混合の予防接種を受けたため、苦手だった注射にはもう慣れましたが、

いずれにせよミジンコハートのため、微熱で接種させて貰えなかったらどうしよう、、、というので緊張していました。

ワクチン接種

医師による問診で、

こどら

今、自律神経失調症なのです
今朝、微熱と頭痛があったのでバファリン飲みました

と、ちゃんと申告しましたが、

Dr

別に平気ですよ
副反応が出たらまた飲んでもいいですよ

ということで、めでたく接種に漕ぎ着けることができました!!!

こどら、事件を巻き起こす

先に夫が接種を終え、次に私が呼ばれました。

看護師さんが接種してくれましたが、予防接種の中で一番痛いという肝炎混合をこの一年で3回も接種したお陰で、新型コロナワクチン接種は全く痛みなく終了しました。

接種の後には別のブースに行き、今回の問診記録を作成し、次回の問診票を渡されて説明を聞き、

その後、待機場所で15分待機したら帰って良い、という流れになるのですが、、、

ブースで説明を聞いていると、、、

プスっっっ

という音がして、何かが腕を伝う感覚がします。

あれ?と思ってふと腕を見ると、、、

え!?流血!!!

そう、なんと!!!

先ほど刺した注射の跡から、血が流れて床にポタポタと、、、

会場がざわざわバタバタし始め、係の人たちがお医者さんと看護師さんを呼びに走ります。

え?あたし、どうすればいいの?

流血する腕を抱え、フリーズするこどら。。。

係の人

変なもので押さえて菌が入ったら大変だし、ご自分で押さえてください!

こどら

え?あたしの手だって清潔って言えるのかしら?

少々パニック気味合っているのやらわからない係の方の指示に従い、ワンピースの袖の上からとりあえず押さえると、

すぐに先生と看護師さんが来てくれました。

先ほどの問診の先生とは別の先生で、

Dr2

バファリンは血液をサラサラにするからなー
まあそれだけじゃないだろうけど。
体調が悪い時に無理して来ちゃう人多いんだけど、本当は無理はしない方が良いんだよ?

こどら

今自律神経がおかしいので、毎日何かしら体調不良なのです。。。
(しかもそんなこと言われても、1日も早く打ちたいし、多少無理しても来ちゃうよね💦)

この話で今からワクチン接種をされる方を驚かせてしまっていたら申し訳ないのですが、

私の場合は複合要因で、

  • 緊張と自律神経のせいで血圧が急上昇していたと思われる
  • バファリンを飲んでしまった
  • たまたま刺した場所が悪く、勢いのある毛細血管が破れてしまった

など、、、そんな感じだった模様です。

血液をサラサラにする薬を飲んでいると流血する人はいらっしゃるようなのですが、

その場合は事前に申告して、接種後2分くらい血が止まるまで押さえておくなどするので問題ないそうです。

そもそも普通はバファリンを飲んだだけでは流血はしないと思うのですが、、、

念のために皆様も、ワクチン接種の前にバファリンを飲むのはやめておいた方がよさそうですよ

気になる副反応は?

今回の私たちは、ファイザーの1回目の接種です。

夫は注射のすぐ後から腕が重痛く、今朝はパンパンに腫れているようなイメージらしいのですが、実際には腫れていません。

前回の狂犬病だったか別のワクチン接種の際も、一週間くらいずっと「痛い、痛い」と言っていました。

今回は想定内だけど痛いね

私は流血しただけで特にその他の違和感はありませんでした。

ところが寝ている間に、夫からの無意識アタックを7回くらい受けまして、、、

ひげチク攻撃、頭突き、手の甲叩き、体当たり、体重乗せ、、

その度に痛くて目が覚め、痛みが出てきて、、、今朝はすっかりジンジンしております。

こどら

私の場合はワクチン君のせいではなく、もしや全て人災???

2回目の方が副反応は出やすいと聞きますし、今回の我が家は1回目とはいえ接種翌日の方が副反応が出やすいと言いますから、今から何か変化があるかも知れませんが。。。

何もないことを願いつつ、副反応については次回の記事(コチラ)でお知らせしますね。

あとがき

それにつけても、いつ何があっても慌てないうちの夫、今回も、、、

あ、こどら、、、流血してるけど、あの量なら大丈夫だな

と思っていたそうです。。。

処置室にものっそり入ってきて、お医者さんに、流血しても体に大した影響はないことを冷静に確認してました。

多分、私の流血騒ぎを見ながら順番を呼ばれて接種室に入って行った人が一番怖かったと思う。。。

それにつけても人生と言うものは、想定外の出来事が色々と起きるものですなあ。。。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • ファイザー2回目の接種当日の話はコチラ、翌日の副反応の話はコチラから


※ワクチンを接種する方も、しない方も、コチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


シンガポールランキング

ブログのフォローで更によろこびます✨
こどら草子 - にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA