体験談!女性の薄毛改善に良い食べ物みつけちゃいました!

日本海

こんにちは、今年は綺麗になってやる!と思っている当ブログ管理人のこどらです。

今回は、薄毛にお悩みの女性に朗報があります!

シンガポールから帰国して10ヶ月の私、何故だか最近、髪の毛が増えたのです!!!

この記事を読むとわかること

  • なんだか最近髪にボリュームがなくなった
  • 最近、髪の毛が薄くなってきた気がする

女性であっても40代にもなると、密かにお悩みの方もきっと多いはず。

この記事を読むと、気づいたら薄毛が解消されていた私の体験談から、薄毛の改善に役立つと思われる食べ物がわかります。

初めての方へ自己紹介

会社員→キラキラしない系駐妻@シンガポール→駆け出しWEBライター兼デザイナーの40代主婦。ポジティブ&高め安定型。
「一度の人生楽しく生きたい!」をモットーに、エッセイや日記、お役立ち情報を発信中♪

Profile Picture

私の薄毛改善体験談

40代になった頃から髪の毛のボリュームがなくなり、いつも同じところで髪の毛を分けているため、髪の分け目が薄くなってきている、、、

ということには、夫からの指摘によって気がついていた私。

こどら

背の高い夫からは私の頭の上が見えてますからね

だんだん歳で仕方がないのかな?と思いつつも、これ以上薄くなったら困るな、、、となんとなく思っていました。

以前は気にしていなかった髪の毛の洗い方を改善して、シャンプーをモコモコに泡立てて、爪を立てないようにして洗ってみましたが、、、

こどら

特に変化なし

他にすることも考えつかないですし、うっすらと気になりつつも放置して暮らしていました。

シンガポールに行ってからは1年以上髪の毛を切っていなかったせいもあったのか、水が違うせいもあったのか、、、

どんどん髪の毛のボリュームが減り、すっかりぺったんこ。。。

before
一年前のシンガポール時代の写真
髪の毛の分け目が薄くなっていました


それが、シンガポールから帰国して10ヶ月たったある日、ふと夫が、

最近ずっと思ってたんだけどさ、、、
髪の毛がフサフサで分け目が目立たなくなったよね

と言うのです!!!

こちらが現在の私の髪の毛↓。

現在の私
先日別記事で使った写真を再利用♪

分け目を見ていただくとわかる通り、以前のような「あー、なんとなく薄いね、、、」という印象がすっかりなくなっているのです!!!

こどら

きゃー、何にもしてないのにラッキー♪

何が髪の毛をフサフサにしたのか?

シンガポール時代と帰国後で、私の生活習慣に特に大きな違いはないので、変わったとすると食生活

そこで、シンガポールではあまり食べていなかったのに、日本に帰国してからよく食べているものを思い出してみました。

可能性1. 小松菜

シンガポールは食品の9割を輸入に頼っているといわれている国で、特に鮮度が命の野菜は新鮮な物があまり食べられませんでした。

ウェットマーケットと呼ばれる市場で買えば新鮮といえば新鮮なのですが、南国のせいか味が大味な気がするのです。

そんなシンガポールで生野菜好きの我が家では、スーパーやウェットマーケットでサラダ用に売られているベビーリーフを食べていました。

そして日本に戻ってきた今、1週間に1、2回の頻度で食べているサラダが小松菜

洗ってちぎり、生のままお皿に盛り付け、自家製ドレッシングを掛けたり、赤ワインビネガー・オリーブオイル・塩を掛けて食べたりと、うちは二人ともその小松菜サラダが大好物なのです。

小松菜
一度に1袋をモリモリ食べています

シンガポールでも小松菜は売ってはいましたが、輸入されてきている時点でシンナリしてまして、日本で食べるような新鮮な小松菜のキリッとした味がなかったので、、、

こどら

シンガポールでの頻度がに1、2度
日本での頻度はに1、2度

そしてこの小松菜、先ほどネットで調べていたら、鉄分が豊富で薄毛に効果のあると言われている食べ物だったようなのです。

全然知らなかったけど、小松菜好きで良かった。。。

可能性2. 昆布

2つ目に思い当たるのが昆布

我が家は夏でもしゃぶしゃぶをよく食べるのですが、少し寒くなってくるとお鍋をよく作ります。

お肉のしゃぶしゃぶや海鮮しゃぶしゃぶ、蟹スキなど、お鍋の時にはこれでもかと言うくらい大量の昆布を入れます。

昆布は好きですし、髪の毛に良いというのは有名なので、お鍋に入れた昆布は残さず全部食べています。

こどら

昆布の消費量半端ないと思いますよ
一回に食べる量が多いでのす

頻度としては月に3、4度、その度に大量の昆布を食べています。

どのくらい大量かというと、ふやけた状態で5cm x 10 cmくらいのかけらを、多分10枚くらい食べていると思います。

わけわかめTシャツ
先日作ったわけワカメTシャツ
買っても良いよという奇特な方はコチラから

その他にも海藻が好きなので、もずく、めかぶ、海苔、岩のり、ひじきなども日常的によく食べます。

それが、シンガポールにいた間は、夏の国なのでたまにしゃぶしゃぶをするくらいで昆布を使うようなお鍋はしなかったですし、海藻自体をほとんど口にしていませんでした。

この海藻も、調べてみるとやっぱり昔から言われている通り髪の毛に良くて、海藻のミネラルが髪の毛を増やしてくれるそうですよ。

可能性3. 納豆

シンガポールに行ってからは全く食べていなかったのが納豆

手には入るのですが、冷凍してあったり、冷凍したものを解凍してあったりすることが多く。

それ以上に、我が家にはお気に入りの納豆がありまして、日本でもその納豆一択で過ごしているのですが、シンガポールにはそれがなかったので、、、

無理して食べなくていいと思う

ということで、考えてみたらシンガポール生活中で一度も納豆を食べていなかった気がします。

(その代わりにたまに煮大豆を買って、それでチリコンカンやカレーを作っていましたが。)


日本に帰ってきた今、納豆は本当によく食べます

卵かけ納豆ご飯、納豆ご飯、納豆トーストなど、、、頻度はよくわからないほど日常的に食べてます。

こどら

納豆 大好物♪

そしてこの納豆も、先ほど調べてみたら、亜鉛を多く含むため、髪の毛に良いと言われている食べ物でした。

まとめ

と言うことで、シンガポールではほとんど食べていなかったのに、日本では日常的によく食べている3つの食べ物が、偶然にも薄毛の改善に効果的だと言われている食べ物でした。

その3つとは、、、

  • 小松菜
  • 昆布
  • 納豆
こどら

それも日常的に、結構な量を食べとりますよ

そして、数年前からシャンプーの仕方を変えてモコモコ泡で爪を立てずに洗っていたので、頭皮の状態が改善されていたり、

会社を辞めて極度のストレス状態から解放されて頭皮が柔らかくなっていたり、

頭皮の状態が良好だったところに栄養を加えたため、10ヶ月で髪の毛がフサフサとボリュームアップしたのではないかと思います。

あとがき

髪の毛のボリュームと艶があると、雰囲気が一気に若返る気がしますし、今年の美魔、、、じゃなくて「綺麗になる計画」にも一役買ってくれている気がしますよ♪

「なんだか最近ボリュームがない」「分け目が寂しくなった気がする」等々とお思いの方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※髪の毛が気になる方も、そうでない方も、コチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

こどら草子 - にほんブログ村

👇当ブログで使用している写真を販売しています

写真素材のピクスタ


バナー広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA