シンガポール生活で困ること:電気まわりのクオリティと修理

店先の花

シンガポールに限った話じゃなく、海外全般的なのでしょうけど、、、

本当に本当に日本クオリティは素晴らし過ぎるので、

海外で生活をしていると、電気まわりのクオリティの低さに悩まされます。

ご挨拶


シンガポール駐在員のほとんどが住んでいる外国人向けコンドミニアム、通称コンド。

国土が狭いシンガポールの住居は全体的に高層マンションで、中でもコンドは所謂タワマン

24時間のセキュリティーガードがいて、バーベキュースペースやプール、ジムなどの施設も充実。

見た目は豪華でオシャレ

でもクオリティは結構低い

汗イラスト

特に出来立ての新しいコンドは不具合だらけ修理を繰り返すと聞きます。

我が家は比較的新しいけど、出来立てでもなく、古くもない。

なのに、それでも結構キテます💦

湯沸かし器の性能が悪いみたいでシャワーのお湯が出るのは3分間勝負ですし(ウルトラマン?💦)

冷蔵庫の壁には分厚い氷の壁が出来ましたし(その記事はコチラ

入居して1ヶ月間は保証期間になっていて、その間の不具合は無料で修理してもらえるのですが、

タイミングよく1ヶ月を過ぎた辺りから、洗濯機に電源を入れるための元スイッチがバチバチビリビリ言い始めました。

元スイッチ
左の赤く点灯しているスイッチ
ビリビリ言ってます💦


この方、ちょっと気分屋でして、扱いが難しいのですよね。。。

ピリピリしているときはなるべく近寄らないようにしていますけど、

たまに突然キレるし、、、

元のスイッチ
スイッチON状態なのに切れてます


感電したら怖いから、このスイッチを点けたり消したりするときは、コヤツのココでON/OFFしてます。

コヤツのココ
コヤツのココ↑



ずっと夫に修理依頼をしてくれるように頼んでいたのです。

うちは自分で言うのも何ですが

仲良し夫婦

音符イラスト

なんですけど、、、やっぱり違うところはありまして、、、


小学生の時の夏休みの宿題は、

最初に頑張って終わらせないと落ちつかないタイプと、、、

似顔絵


明日できることは明日やるポリシーを持つタイプ

夫の似顔絵


私は早く呼んで欲しくて「何なら私がメールをドラフトしようか?」と言ってみたのですが、

夫は「自分がやるから」と言いながらも長時間放置。。。💦

まあ私もせっかちに見えて実は気が長いので、そんな状態でずるずると5ヶ月が経過

その間どんどん調子が悪くなっていって、最近かなりの確率で洗濯中にスイッチが切れてしまうので、

ようやく夫が重い腰をあげてコンドの管理業者に連絡してくれました。

修理1日目

ということで、ようやく今週修理業者さんが来てくれたのですが、、、

まずは取り外して中を確認。

取り外された元スイッチ



スイッチを何度も点けたり消したりすること20分ほど、、、

業者「スイッチ部分(表面に見えている白いスイッチとカバー)を取り替えようと思ったんだけど、サイズが違ったよ」

と、サイズ違いのスイッチカバーをチラ見せつつ、フラッと玄関を出て行ってしまいました💦

私「え?戻ってくるの?」

慌てて背中に向けて問いかけると、

業者「うん、また別の日にくる」

よろしくイラスト


えーーー〜〜〜〜〜〜〜ーーーーーーーーー

別の日っていつ???
スイッチ取り替えただけで直るものなの???

え?てか、それだけなら

何で20分もカチャカチャやってたの???


仕方がないんで、業者さんが帰ってから洗濯機を回したんですけど、いつもより更に接続が悪くなってましたよ💦

うーむむむ、この安定のクオリティーったら。。。


夫に話したら

「まあ原因が接続不良だったのであればスイッチの交換で直るんじゃない?」

と言うことだったので、モヤモヤはするけど、次回に期待ということでこの日は終了。。。

修理2日目

ところで、いつ直しに来てくださるのかしら?

と思っていたら早速翌朝にやってきましたよ。

ちょとちょっとーーー、今日こそ本気で直していただけるんでしょうねーーー。

疑いの眼差しスタンプ


元気があれば何でもできるって猪木さんだって言ってるし、

元気出してチャチャーっと直しちゃってよね。

ん?
あれ?

2日目の修理



昨日はスイッチカバーのサイズが違うって見せびらかしてたけど(見せびらかしてはいない💦)

何故かサイズに関係ない、内部のスイッチを取り換え始めましたよ。

ですよねー、外側だけ変えたって直らないと思ってたわよ、いくらド素人の私だって。

で、10分もしないうちに取り換え完了

見た目も元通り、すっかりご機嫌を取り戻しバチバチ言わなくなりました!!!

直ったスイッチ
もうピリピリするのを止めた様子のスイッチ



原因は部品の経年劣化で、片方のネジが欠けて落ちていた模様。。。

欠けたスイッチ
手前のネジがなくなっています💦


修理代、締めて80ドル(約6,400円)也

実はやりますね、疑ってごめんね、業者さん。。。

あとがき

業者さんも、日本みたいに、作業服着て、工具箱持って、、、みたいなキッチリした感じではなくて、

Tシャツにジーンズに、布製のエコバックに工具を入れて軽装でくるんで、街ですれ違った日には業者さんとは絶対に気付かないと思う。。。

あの格好なら、社用車じゃなくて地下鉄やバスで普通に移動してきそうですよ💦

でもまあ、スイッチの機嫌が直って良かった、良かった。

こうやって、日本ではあまり発生しない問題にたまに当たりますけど、それが海外クオリティなのか。。。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


シンガポールランキング

ブログのフォローで更によろこびます✨
こどら草子 - にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA