シンガポールのTOAST BOX/トーストボックスで気になる事

ドリアンカヤ

シンガポールのあちこちで見かけるTOAST BOX(トーストボックス)について、最近気になっていることがいくつかありまして、、、

ご挨拶

気になるその1:いつ見ても混んでいる

トースト・ボックスといえば、ラクサやミーシアム、カヤトーストなどのローカルフードや、

コピといったローカルコーヒーを扱うカフェって感じですよね。

確かに味は美味しい気がしますが、お値段はホーカー等と比較すると意外とお高めで、、、

なのにいつ見ても混んでいるんですよね。。。

?

朝も、お昼も、夜でさえも、常に店内は満員で、今は新型コロナによる入場制限をしているので特に、お店の外にまで行列が出来ているのを見かけます。

店舗にもよるのかもしれませんが、ローカルで大人気ですよね。

何であんなに混んでいるのか、人気の秘訣が気になります。

気になるその2:卵ボーロ

レジの近くで売られているコチラのお菓子が卵ボーロに見える件、、、

マルボロ?


まあおそらく卵ボーロなんですけどね、味が気になるんですよね。

だって卵ボーロといえば日本人の心の味。

サクッとしてるのに、食べた瞬間にホロホロと解けるあの食感。

卵ボーロを名乗るなら、ちゃんと再現出来てるんでしょーね???
(↑特に名乗っているわけではない💦)

量が多いのでお子様がいらっしゃるご家庭であれば買うんでしょうけど、

これ一人で全部食べたら、、、

飽きますよね。。。しかも太りますし。。。
(↑先日の健康診断で軽度の肥満と診断されたばかり、、、💦)

ということで、気になるけど、まだ買えていません。

気になるその3:ドリアンカヤジャム

シンガポールで有名なローカルフードの1つ、カヤトースト

トーストボックスにはカヤジャムが売っていて、ホテルなどで買うよりもお手頃ですし、お土産にも人気なのですよね。

でもですね、、、

先日見つけたカヤジャムには、ドリアンカヤって書いてあるんですよ。。。

ドリアン、、、カヤ、、、???

ドリアンカヤ

気なるその4:サワープラムソーダ

シンガポールのローカルの飲み物で人気なものの中に、サワープラムジュースという梅干しのジュースがありますよね。

これ、お店によって味が違いますが、美味しくて個人的にお気に入りなのです。

甘いんだけどさっぱりとしていて梅干し感はなくて爽やかで。

このトーストボックスにもサワープラムのソーダがあるんですけど、

人気なのか、買おうと思っても2度ほど「NO MORE(もうない)」と言われてしまって飲めていなくて、、、

なのでずっと気になっていたのですが、ついに先日、ようやく買うことが出来たのです。

それがこちら⇩

サワープラムソーダ
すみません、だいぶ飲んじゃいました💦
台湾などで売られている梅干しの砂糖漬けが入ってます


飲んでびっくり、これ、ノンアルの梅酒の味ですよね???

しかも、全く炭酸を感じなくて、ソーダじゃないという、、、

驚きイラスト

氷が溶けて味が薄まってきたらまあまあ美味しかったのですが、一口目の後のあの衝撃ったら。。。

あとがき

いつも混んでいるし落ち着ける感じではないので、持ち帰りにして、ひとりランチの日にたまに利用しているトーストボックス。

今回は、そんなトーストボックスで最近気になっていることについて書いてみました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※うんうん、気になる!!!と思ってくださったらコチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


シンガポールランキング

ブログのフォローで更によろこびます✨
こどら草子 - にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA