夏にサッパリ:タコのオロポン ペペロンチーノ

タコのペペロンチーノオロポン

パスタの比率が多い気がする我が家では、自炊でも週に一度は必ずパスタを作りますし、夫のお弁当にも週一でショートパスタを作っています。

挨拶

そんな我が家には定番のパスタがあって、それが「タコのオロポン ペペロンチーノ」なのです。

タコのペペロンチーノを作って、大根おろしを乗せてポン酢をかけて食べるのですが、

オロポンがペペロンチーノをさっぱり+マイルドな味わいにしてくれて、とっても美味しいですよ!

このパスタ、もちろん私も作りますが、夫の得意料理でもあり、、、

男の料理と言うものは、たっぷりのニンニクを使ってじっくり時間を掛けて作ってくれるので、夫が作る方が美味しいような気がしております。

不思議なもので、同じ材料を使った同じペペロンチーノですが、作る人によって味が違う、、、

でも誰が作っても、オロポンパワーで美味しくなるので失敗しません!(多分、、、)

タコのオロポン ペペロンチーノ

タコのペペロンチーノオロポン
タコのオロポン ペペロンチーノ
  • まずは材料(2人分)のご紹介です
  • パスタ        200g
  • 茹でタコ(刺身用)  1パック
  • ニンニク       3片
  • 唐辛子        1本
  • オリーブオイル    適量
  • 大根おろし      適量
  • ポン酢        適量

大根おろしは水分を捨てて、スプーンで一人3杯ずつくらい乗せています。

一度、大根おろしの量を多めにしてみたこともあるのですが、多すぎるとパスタが冷たくなってしまい美味しくなくなってしまうので、スプーン3杯くらいが適量ではないかと思います。

  • 作り方
  1. 大根おろしを作っておきます
  2. タコは食べやすい大きさに切っておきます
  3. ニンニクを粗く刻み、唐辛子と一緒に、オリーブオイルで弱火から狐色になるまでじっくり炒めます
  4. 2のフライパンにタコを入れ、火を通します
  5. 塩を入れて茹でたパスタをフライパンに加え、オリーブオイルを2回しして強火にかけ、手早く混ぜて乳化させます
    (加減を見て、パサパサになりそうであればパスタの茹で汁を加えてください)
  6. 素早くお皿に盛り、大根おろしとポン酢を掛けていただきます

ニンニクをじっくり炒めておけば、パスタについた塩味だけで薄めの味付けで充分です。

あとがき

このオロポンペペチ、キリッと冷えた白ワインとよく合うのです。

付け合わせには、小松菜のサラダ(洗ってカットして、塩、オリーブオイル、赤ワインビネガーを混ぜずにそれぞれかけるだけ)も美味しいですよ。

休日のブランチで作れば、優雅なおうちレストランに早変わり。

ちなみに、タコの代わりにシラスでもめちゃ美味しいです。

ということで今回は、久しぶりに我が家の定番レシピを載せてみました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※パスタ好きさんも、タコ好きさんも、コチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

ブログのフォローで更によろこびます✨
こどら草子 - にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA