4月22日のシンガポール:コーヒーショップやパン屋さんは今

サーキットブレーカー中のパン屋

昨日2020年4月22日に、現在進行中のシンガポールでのサーキットブレーカー期間が6月まで延長になるという発表がありました。

それと同時に外出自粛がより厳しくなり、外に出なければならない時には一人で出掛けることになり、

営業できるお店も更に絞られ、美容院やタピオカ店などの飲み物屋さんは今日からクローズです。

先ほど、朝食用のパンとコーヒーの買い出しに行ってきましたので、22日現在の街の様子やお店の状態などをレポートしたいと思います。

街の様子

駅前なので人は結構いますし、二人で連れ立って歩いている人もいました。

でもまあ全体的にのんびりしている感じで、人と1m以内の距離で接するような必要性もなく、

混んでいるスーパーへ行かない限りは感染のリスクは少なそうです。

一部のウェットマーケットなどで、奇数日と偶数日で買い物に行ける人が別れる対策が取られ始めたばかりですが、

対象が普通のスーパーにも広がったらちょっと不便ですよね。。。

パン屋さん

通常通り営業していました。

我が家では朝食にBread Talkの食パンを食べているのですが、昨日丁度切れてしまっていたのでドキドキしながら買いに行ってみると、やっていて一安心。

入り口に体温計が置かれ、自分で検温して、名前と連絡先と体温を記入するように言われました。

計り方がよくわからず、今日の体温33.9度でした、、、

私の前の人も33.4度と書いてありましたよ💦


これはテイクアウトになってからずっとですが、売られているパンの種類は減っています。

Bread Talkの店舗の様子
パンの種類が減っています

コーヒーショップ

コーヒーショップは営業を認めらているはずなのですが、閉まっているお店もありました。

我が家では毎日コーヒーを飲みますが、シンガポールではスタバのコーヒー豆を愛用しています。

自宅勤務だとコーヒーの量が増えてすぐになくなってしまうので、多い時には週一で買いに来ることも。

日本だと、タリーズ、タリーズ、たまにスタバ、という感じなのですが、シンガポールにタリーズはないのでスタバにお世話になっております。

スタバだとコレ
イタリアンローストを買ってます
酸味が少なく、苦めテイスト

こちらもサーキッドブレーカーが始まってからずっとですが、店内は椅子が隅に寄せられ、がらんとしています。

この店舗は営業時間も長くて、平日は朝7時から夜10時までと貼り紙がされていました。

今後は短縮になるのかもしれませんが。

店内からは椅子が片付けられ
がらんとしています

今日から閉まっているお店

メガネ屋さんは空いていました(見たけど写真取らず💦)が、美容院は閉まっているはず(見れてないけど💦)。

そして、、、、やっぱり閉まっていたタピオカ屋さん、、、

そりゃあそうか。

でも何だか自分の目で見るまではちょっと信じられませんよね。

って、普段全然行きませんが、いざ閉まるとなるとなんか寂しい。。。

買いに行けるけど行かない、のと、買いに行けない、のでは、天と地ほどの差がある、、、と思うのは私だけでしょうか。

今日から営業休止のタピオカ屋さん

そしてマクドナルド、、、

営業休止中のマクドナルドの店舗

こちらは今日からではないのですが、先日から全店で営業を見合わせているシンガポールのマクドナルド。

あれから初めて前を通りましたけど、、、なんかヤダ、なんか寂しい!!!


好きなものを自由に選んで食べる事ができて、行きたいところに自由に行けて、家族や友達に普通に会えて、、、

そんな当たり前の日常って、本当に幸せなことなんですよね、、、

今は外に出られない分、一緒にいる家族をいつもよりもっと大切にしたい、と、つくづく思いました。

あとがき

いかがでしょうか。

コロナ対策が強化された翌日22日のお店の状況をお伝えしました。

近所の散歩も兼ねて駅前を見てきましたが、故意にブラブラしているわけでもなく、、、

というのも、モールの入り口がほとんど閉鎖されていて、稼働しているエスカレーターも少なくて、

入ってから出るまでにクルクル遠回りしないといけないのです💦

お陰様で街の様子が見れたし、運動不足の今、歩く距離が長くなる分にはむしろウェルカムなのですが。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


シンガポールランキング

ブログのフォローで更によろこびます✨
こどら草子 - にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA