東京の桜が満開になって植物には新芽が出て、私には芽が出るのか

2022年の桜

金曜日にはまだ蕾ばかりで、よーく探せば開いている花もある、、、くらいだった東京の桜。

土曜日もまだ咲いていなかった気がするのですよ。

それが日曜日に一気に花が開いて、月曜日の今日はもはや満開です。

2022年の桜
2022年の桜

日曜日は生憎の曇り空でしたが今日は先ほどまで晴天で、青空に桜色のなんとも映えること。

普段よりたくさんの人が遊歩道を歩いていて、桜の木を見上げては写真を撮っていましたよ。


そしてこの週末には我が家でも、植物たちが次々に新芽を出していました。

新芽
ベンジャミンの緑ちゃんにも新芽
新芽
オリーブのオリバーくんにも新芽
ローズマリー
ローズマリーのローズちゃんのお花も真っ盛り

そうして何とも驚いたことに、プランターの中で冬の間に枯れてしまったとばかり思っていたリンドウからも、何と新芽が出ていました!

枯れ枝はカットして、肥料と根の栄養剤を与え、雑草を抜いておきましたよ。

新芽
新芽を発見した時のリンドウ
新芽
リンドウの新芽

植物の生命力は、いつも感動を与えてくれます。

今回も、「一度枯れてもまた芽は出る」姿に、人生の教訓のようなものを感じてみたりして。

植物を育てることの良さというのは、春になって芽吹き、花が咲く姿を見ることで、癒されたり、励まされたりすることですよね。

よし、私も頑張るぞ!!!と、背中を押されたような気持ちになりました。


そんな私、先週で正式に就職活動の努力義務が終わり、今週から正式に自由の身になりました。

WEBデザイナー志望

ハロワで申し込んだ職業訓練を受けたので、3ヶ月間は就職活動の努力義務がありました(←頑張ったけど就職できなかった人)

どこも雇ってくれないなら、自分でなんとかするしかない、、、ついにその覚悟を決める日がやってきました。

自由は素晴らしい!でも自由には責任が伴いますからね、できればどこかに雇って欲しかったけど、、、泣き言言っても始まりません。

ひよっこというか、まだ卵の殻すらちゃんと割れていないような私ですが、植物たちにあやかって1日も早く芽を出して成長したいものです。

春は始まりの季節。
一年の中で一番希望に溢れている季節。

何かと落ち着かない世の中ではありますが、世界平和を心から願い、普通の日常に感謝しながら、体調第一で無理をし過ぎず、自分のペースでコツコツと積み上げていきたいと思います。

まだまだ気温差で体調を崩しやすい季節でもありますので、急がば回れの精神で焦らずにやっていきましょ♪

ということで、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

※春が好きな方も、他の季節の方が好きな方も、コチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

こどら草子 - にほんブログ村

👇当ブログで使用している写真を販売しています

写真素材のピクスタ


バナー広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA