これは医療ミスなのか? 4週間たっても治らない話

胃カメラ検査の際の点滴の失敗により、右手の指がしびれて痛く、動かせなくなってしまってから早4週間。

  • 胃カメラ検査で大変な目にあった話はコチラから

利き手と言うこともあって全く使わないと言うことができないので、少し良くなったかなぁと思ってはまた後退し、

まるで昔の歌にあるように、

3歩進んで2歩下がる

みたいな状態です。。。

お箸は持てるようになったけど、力を入れると痛いんだよなぁ

おそらく回復具合は8割といったところでしょうか。

そんな状態が長く続いているので、気の長いうちの夫ですら、

それって…医療ミスじゃないのかね?

と言い始めました。

負傷した直後に友達に話したときにも、

友人A

それって医療ミスなんじゃないの?

と言われましたし。

う〜ん…これって医療ミスと言うのでしょうかね???

近所に住む夫方の母曰く、そこの病院はこの辺りでは、病気のときには行ってはいけないと言われている病院だったそうなのです。

夫の母

ちょっとした風邪の時に薬が欲しいとか、その程度の時に行くのは近いからいいんだけどねぇ

とのこと。

私も漢方や血圧の薬を取りに行くのに歩いて行ける唯一の病院なので、今後も利用する事はあると思いますが、もう金輪際、あの病院で検査を受ける気はありません。

もちろん訴える気はないのですが、せめて口コミに書くなどして、私のような被害者をこれ以上出さないようにすべきなのか…

書き込むことによって病院側にとっても注意喚起になって、将来的な本気の医療ミスを起こさないためにも事実を知ってもらいたい気もするし。

でも、コロナ禍で日々がんばっている医療従事者の皆様のご苦労を考えると、これぐらいの痛みは我慢しなければならないのか。

何が正しい行動なのかはよくわからないですよね。

まぁ、、、結局めんどくさいが先に立って、モヤモヤしながらも何もしないんでしょうけどね

でも次からは、点滴を利き手で受けるのだけは絶対にやめようと決意しました。

皆様も点滴をするときには、お気をつけください。

と言うことで、最後までお読みいただきありがとうございました。

※モヤモヤする人も、スッキリしている人も、こちらを…

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

こどら草子 - にほんブログ村

👇当ブログで使用している写真を販売しています

写真素材のピクスタ


バナー広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA