WEBライティングのコツはブログでも共通だった話

向日葵

WEBライティングを仕事として請け負い始めてからそろそろ1ヶ月。

まだ4記事しか書いていませんが、お陰様でどの記事もお褒めに預かり大好評♪

しかも、別ルートでも新しいWEBライティングの依頼をいただきました!

ということで、浮かれてパタパタと宙を舞っている最中の私なのですが、、、

KODORA

うーむ、、、やっぱりブログもリライト(書き直し)するか

と重い腰を上げまして、現在このブログを全体的にリライトしております。

初めての方へ自己紹介

初めての方へ自己紹介

会社員→キラキラしない系駐妻@シンガポール→駆け出しWEBライター兼デザイナーの40代主婦。ポジティブ&高め安定型。
「一度の人生楽しく生きたい!」をモットーに、エッセイや日記、お役立ち情報を発信中♪

Profile Picture

私のライティング経歴

まずは私のライティング経歴から。

  • 企業にて新制度や新システムの導入などの運用方法を載せた社内向けの業務文書(日・英)、業務マニュアル(部内マニュアルからグループ全社共通のマニュアルまで)、お客さま宛の通知文契約書などを担当
  • 2014年6月から個人ブログを開始
  • 2022年6月からフリーランスでWEBライターを開始

ということで、WEBライティング自体はまだピヨピヨ中なのですが、

人に伝えるライティングの実務経験は20年以上あるのです。

KODORA

えっと、自慢とか最近流行りのマウントとかではなく、
今から書くことに関係あるのでバックグラウンドを載せときました

WEBライティングを開始して驚いたこと

そんな私、WEBライティング開始早々に驚いたことがあるのです。

それが何かと言うと、、、

KODORA

専門家が中級者以上向けに書いた記事と、他の人の記事を参考にして曖昧にまとめた2種類しか見当たらない???

私が書いているのが企業向けの仕事関係の記事だからということもあるのですが、一般の人でもわかりやすい記事が意外に少ないのです。

スペシャリストの書いている記事は専門用語が多く、ある程度わかっている人向けの内容なので、初心者が読んでもよくわからないのは仕方がないこと。

でも、同じ主題の上位検索で出てくるいくつかの記事を読んでみると、どれも似たようなことが書かれているのですが、

読んだ後に、わかったような、わからなかったような、釈然としないよくわからない記事が多く紛れているのです。

その原因が何かというと、恐らく、、、

KODORA

内容にあまり詳しくない人が、テクニックで複数の記事を無難にまとめてるんだ

たまに、WEBライティングの書き方で「与えられたキーワードで上位検索して出てきた記事を10個ざっと読んで、それをうまくまとめてプラスアルファでオリジナリティを入れ込む」と書かれていることがあるのです。

テクニックとしては言っていることは正しいと思いますが、

これを実体験や知識なしに実践する読んだ人が読んだ後にモヤモヤする」記事が出来上がるのですよ。。。

専門用語を並べるとそれらしくなりますし、間違えたことを書いてはいけないので無難に明言を避けて書き上げると、

記事は出来上がるのですが、魂がないというか、内容が薄いというべきか。。。

長年一般企業で人に伝えるための文書を書いてきた私としては、読んだ人に伝わらなければ意味がないということを肝に銘じて来たので、

テクニックだけでまとめられた記事が上位検索に混じっていることが驚きでした。

WEBライティングで忘れてはいけないこと

WEBライティングの世界は文字数x単価で報酬が決まりますので、

稼ぐためには色々なテクニックを使って効率を上げる必要があるのでしょうけれど、

それでもお金を貰って書いている以上、

忘れてはいけないことは、読み手が「読んで良かった」「役に立った」と思ってくれる記事を書くこと。

そのためには、

  • ターゲット層をしっかりとイメージする
  • 自分がそのターゲット層の一人だと想像して、ターゲット層である自分が知りたいと思う内容を、ターゲット層である自分に理解できる言葉で書く

この2つがとても重要だと思っています。

WEBライティングを始めてブログをリライトし始めた理由

とまあ、そんなこんなで、WEBライティングを開始して、記事を書く上で重要なことを改めて痛感した私。

どんな記事でもそうですが、人のことを想って、誰かのために文章を書くことが、読んで貰える良い記事を書くコツなのですよね。


そこで、このブログについても考え直すことにしたのです。

私、前述の通り、社会人経験のほとんどを人に向けた文書を書いて過ごして来たので、、、

個人ブログを書くときくらいは、誰のことも気にせず自分の好きなことを好きに発信したかったのです。

モチロン、個人ブログと言えども読者がいて、読んで貰うためには読み手のニーズに合わせて物を書くのが大切で、

芸能人でもない限りは自分発信の雑記ブログを読んでもらうのは難しいことも承知していました。

その上で、、、

↑身の程知らず

まあでもさ、自分が良いと思うことを好きに発信して、それを楽しいと思って読んで貰えるのが一番だよね

長年の会社員生活を終えて自由になったので、何にも誰にも縛られないことがしたかったのです。

でも、やっぱりどこのネコの骨とも知らない私が自分発信の雑記ブログを書いたとて、、、所詮は所詮なのですよね。

ずっと限界を感じながらも、ここまで走り続けて来たわけなのですが、

WEBライティングを開始して、

やっぱり誰かが必要としている情報を、誰かのためにわかりやすく伝える記事が必要だよね、、、

と思ったわけなのです。


現在、このブログの構成は下記の4つ。

  • エッセイ・日記
  • クリエイティブ
  • お役立ち情報
  • 海外生活

エッセイや日記はともかくとして、

まとめや情報として今まで書いてきている記事に関しては、言いたいことを好きに発信するのではなく、

その情報を知りたい人が読んで良かったと思ってくれる内容になっていただろうか、、、

という目線で読み直して、書き直すことに致しました。

モチロン今までもそういう目線で書いてはいるのですが、

何しろ自由に書きたいと思っている私が書いていたので、中途半端になっていることが考えられますからね。

これからは120パーセント、読んで下さるどなたかのために。

あとがき

何かを発信するからには、誰かのためにならなければ読んで貰えないですよね。

個人ブログなので、エッセイや日記は引き続き自分のために、何かの情報については誰かのために書く。

これからは、そうやってメリハリをつけていこうと思っています。

ということで、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※ブログ書きさんも、ライターさんも、読み専門の方も、コチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

こどら草子 - にほんブログ村

👇当ブログで使用している写真を販売しています

写真素材のピクスタ


バナー広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA