PIXTAで写真の販売:売れるまでにどのくらいかかるのか実録

初めて売れた写真

今年の5月にPIXTAで写真の販売を始めた私。

今日、ついに!!!

初めて写真が売れましたーーー♪

ということで今回は、PIXTAで初めて写真が売れるまでにどのくらいかかったのか、実録を残しておきたいと思います。

この記事を読むとわかること

  • PIXTAで写真を販売してどのくらいで写真が売れたのか
  • どんな写真が売れたのか
  • (おまけ)今までに審査に落ちた写真はどんなものか

と言うことがわかります。

  • PIXTAの始め方についてはコチラから

初めての方へ自己紹介

会社員→キラキラしない系駐妻@シンガポール→駆け出しWEBライター兼デザイナーの40代主婦。ポジティブ&高め安定型。
「一度の人生楽しく生きたい!」をモットーに、エッセイや日記、お役立ち情報を発信中♪

Profile Picture

PIXTAで初めて写真が売れるまで

まずは私の写真販売の基本状況から。

写真はiPhone XとiPhone13Proで撮ったもので、それをフォトショップで加工しています。

初めて売れたのは3ヶ月目で、合計103枚販売中のときでした。

PIXTAで写真を売るにはある程度の枚数を公開していないと人の目に止まらない仕組みらしいです

私の場合、iPhone13Proにしてから日が浅いので、iPhoneXで撮った写真がまだ多く、本格的なカメラで撮った写真と見比べると見劣りするよなあ、、、

と思っていた矢先のことでした。

買ってくださった方、ありがとうございました!!!

PIXTAでどんな写真が売れたのか

私は風景写真が好きなのですが、それはプロが良いカメラで撮ったものには負けてしまうと聞いていたので、最近では色々な「」もあげるようにしていました。

そんな中、初めて買っていただいた作品はコチラのウッドデッキでパソコンを広げている写真でした!!!

91457686

(c)KODORA画像素材 PIXTA –

※写真が表示されない場合はクリック↑するとPIXTAのページでご覧いただけます

私が使っているライトニングというWPのテーマ、不具合が多過ぎて写真が消える時があるのです。。。

(おまけ)今までPIXTAの審査でNGになった写真たち

前回の記事を書いた時点では、審査に通らなかったものはなかったのですが、

申請する写真が増えてくると審査落ちする作品が出てきました。

この機会に一緒に紹介しちゃいます。

最初に落ちたのはコチラの車窓からの景色を写した1枚。

PIXTAで審査落ち
ランドローバーのイベントでゲレンデを隊列走行した写真

画質が悪い?背景がぼやけているのがダメ???
何を撮ったのかわかりずらい???


そして、次に落ちたのはコチラの茗荷の写真。

茗荷
先日記事にしたばかりの収穫の時の写真

新聞が写っているのが気になっていましたが、それが原因かな?

あとがき

初めて写真が売れたとはいえ、10クレジット(*クレジット=ポイントみたいなもの)貯まってようやく1100円に換金できる仕組みのPIXTA。

私の場合、まだ0.54クレジットしか貯まっていないので、、、売れたと言っていいのやら、悪いのやら。

現在右指を負傷中でイラストが描けないためまだ挑戦できていないのですが、PIXTAではイラストも販売できるのです。

近々、去年描いたハロウィンとクリスマスのイラストを加工して審査に出してみようかな、、、と企んでおります。

早く指を完治させてイラスト描いたりデザインしたりしたいし
Webライターの仕事も幅を広げたいんだけどなあ

ほぼほぼ良くなってきているのですが、使うとぶり返すのです。

はっきり言って長すぎます。。。ったくもう!!!

はあ、、、仕方がないので焦らずに、指を休ませて1日も早く完治させることを最優先にしたいと思っています。

ということで、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※写真好きさんも、イラスト好きさんも、コチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

こどら草子 - にほんブログ村

👇当ブログで使用している写真を販売しています

写真素材のピクスタ


バナー広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA