悪いことは3回重なる!?なぜか「ついてないこと」って続くもの

戸隠神社並木道

悪いことついてないことって、なぜか3回重なりますよね。。。

ご挨拶


うちの夫に、つい先日、同時期に3つもついてないことが立て続きました。。。

海外にいると、そういう細かなついてないことに対処するのも、慣れていない国なので余計に面倒なんですよね。。。

ということで今回は、我が家を次々に襲った3つの事件と、そんなときにはいつもどうしているかなどを、備忘録日記にしてみました。

(今回のアイキャッチ画像には、縁起の良さそうな戸隠し神社の並木道の写真を使っています。)

最初の事件:iPhoneディスプレイに緑の線が出現

ある日突然、夫のiPhoneのディスプレイがおかしくなりました。

左上に蛍光の緑の太線が現れて、消えなくなりました。

最初はしばらくすると自然に直ったのですが、2日くらいでまた出現、、、

ディスプレイに緑の線
ディスプレイ画面左上に蛍光の緑が現れました

どうやらディスプレイの問題みたいです。

アップルにログインし、近くで修理できる場所を探し、予約をして行ってきました。

ジュロンイーストのwestgateの1階にあるQCDという、アップルから認可されたテクニカルサービスデスク。

結構予約が殺到しているみたいで2、3日後の予約しか取れませんでした。

空いていたのが丁度日曜の午後だったこともあり、混み合っていましたが、予約のお陰で10分くらいで呼ばれました。

Mac Bookを持ち込んでいる人もいましたよ。

iPhoneの表示は日本語でも、こういうIT系の仕事には言語が関係ないので助かります。

対応は、さすがプロって感じでサクサク進みました。

はー、それにしても、、、

日本だったら携帯会社の保険に入っているので、無料だったり小額で修理できた筈なのに、、、

今はシンガポールに住んでいるので、結局iPhoneディスプレイの交換をして、419ドル(日本円で約33,520円)も掛かりました。。。

所要時間は4時間ほどで、修理のために取り外した画面の保護シールも、慣れた手つきで綺麗に付け直してくれましたよ。

ちなみに今回、オプションとしてはもう一つあり、中身を確認して修理する場合は819ドル(もし直らなかった場合には42.80ドル)でした。。。

こどら

気絶しそうなお値段です

今回はディスプレイの交換だけで直ったので、ホント良かったです。

でも本人は至ってご機嫌で、

なんだか前より綺麗になったような気がする!!!

そうですよ。。。

2つ目の事件:セキュリティーカードの紛失

シンガポールではコンドミニアムと呼ばれる外国人向け住居で暮らしているのですが、部屋のロックは鍵ではなくてセキュリティーカードになっています。

そのカードで建物の入り口も開き、エレベーターのボタンも点灯するのですが、、、

うちの夫、このカードをお財布に入れていたのに、失くしてしまったのです。

2人して町中(って大袈裟な💦)探して尋ね歩きましたが見つからず、、、

仕方なく諦めてコンドミニアムの管理会社に連絡をしたら再発行申請書を送ってくれたのですが、

必要書類に、賃貸契約書やらオーナーの同意書やらなんちゃらかんちゃらと書いてあり、

結局、家を借りた時の仲介業者に連絡をして、オーナーに追加発行の申請書を書いてもらったので、、、

自分でしたこととしては、送られてきた申請書をプリントし、コンドミニアムのセキュリティーオフィスに持っていっただけでした。

そんなこんなで、カードは再発行してもらえたのですが、50ドル(日本円で約4,000円)も掛かりましたよ💦💦

この週末だけで4万円近い出費が、、、

最初のカードは少し厚みがあり、大きさも微妙に大きくて、2つ折りのお財布に入れておくと少しはみ出していたので、それで引っかかって落ちてしまったのかもしれないのですが、

新しいセキュリティーカードはクレジットカードと同じ大きさなのでお財布にピッタリ収まり、使い勝手も良さそうですし、今度こそ落とすことはなさそうです。

コンドミニアム画像

3つ目の事件:外付けハードディスクが壊れた

会社から支給された外付けのハードディスクも壊れたんです。。。

重なりますねーーー。

これは日本に送り返して会社の方で修理すると10万円くらいかかるそうでして、シンガポールで修理に出しても700ドルかららしいので、結局は同じくらい掛かりそう、、、ということで、何もしないでその役目を終えるらしいです。

特別に使い方が悪かったわけではなく、もうかなり長いこと使っているので寿命だったのかもしれません。

でも、中に、出張先で撮った写真(同僚との飲み会の写真や、海外の景色など)も入れていたみたいで、それがなくなってしまったことをショックがっていました。

って、、、ショックだったのは消えた仕事の資料じゃないんかいっっっ

ついてないことが続いたときには

ついてないことが続くときって、勿論気づくのは2回目以降ですよね。

あ、ついてないことが2回重なった!!!

と気づいたときはラッキーだと思ってます♪

だって大抵ついてないことは3回続くので、2回目で気づいた場合には、3回目が起こらないように気を付けることが出来ますしね。

もし用心虚しく3度目が起きてしまった場合でも「まあ3回は続くものだから仕方ないか」と諦めがつきます。

そして、、、

あ、、、ついてないことが3回重なった

と、3回目で気づいたとしてもラッキーです♪

だってもう3回も起きているなら、それで打ち止めのはずだからです。

念のため、それ以上は続かないように気をつけようと気を引き締めて、後はあまり気にしないに限るんですよね。

まあ人間なんで色んな精神状態のときがあるわけで、どうしても気になってしまうときには逆に、

ちょっと聞いてーーー、ついてないことが3回もあったのーーー

ネタにして笑い飛ばしてもいいですし、

3回もついてないことが続いてついつい悲しくなってしまったときには、別にひっそりと泣いたっていいんですよね。

泣くとストレスが発散されてスッキリしますから。

ついてないことが重なることもあれば、ラッキーなことが起きるときもあるものですし、結局、人生はプラマイゼロに出来ていると思っているので。

もしかしたら、破壊力の大きな1つついてないことが、ちょっとした3つついてないことに分散して、受けるダメージが減っているのかもしれないですしね。

あとがき

今回は3つ立て続きに起きたついてないことを、備忘録日記として書き留めておきました。

もしかすると、いつかどなたかのご参考に、、、なれば幸いです(ならないか💦)。

ということで、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※最近ついてるアナタも、ついてないアナタも、コチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


シンガポールランキング

ブログのフォローで更によろこびます✨
こどら草子 - にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA