ちょっとした小噺:シュールでおかしな会話集

神の子池画像

我が家では、たまにおかしな会話が繰り広げられます。

夫がブラックジョークを言ったりと、なかなかシュールでして。。。

新型コロナがなかなか収束しないお疲れ気味の中でも、クスッと笑えるような小噺風に纏めてみましたのでお楽しみください。

眠れないと言う人に限って、、、

私は基本、ベッドに入ったらすぐに眠れるたちだ。

夫も基本すぐに眠れる人。

なのに、うちの夫、たまにベッドに入る時に

「なんか全く眠くない。ヤバイ、寝れる気がしない」

とか言い出すことがある。

んだけど、、、

いつもそう言った2秒後くらいに

スピー、クピー

と寝息をたてている。

翌朝その事実を伝えているんだけど、またしばらく経つと

「眠くないんだけど寝られるかなぁ」

とか言ってくる。

私が笑って

「いつもそう言った2秒後に寝息たててるから絶対大丈夫だよ。いやてかむしろのび太くん並みだから💦」

というと、

「えー、そうかなぁ、、、」

スピー、クピー、、、

え~〜〜、もう寝たの⁉️‼️💦

のび太くん選手権で優勝できるくらいの瞬殺っぷりなのに、なんでちょいちょい心配になるんだろう、、、


今何時?と聞くと、、、

うちの夫に「今何時?」と聞くと、

必ず「おやじ」と答える、、、💦

ハイハイ、それ、有名な親父ギャグよね。

何だったら小学生にも大人気の。

でもね、、、

「こっから何分くらいかかるかな?」

おやじ

「後どれくらいで仕事終わる?」

おやじ

時間に関する質問には「おやじ」で返すという、強いポリシーをお持ちのようだ、、、


コンビニで突然、、、

うちの夫、ある日ふと立ち寄ったコンビニで、

「なんか、ピアスの穴が痒いんだけど」

と、耳たぶをかきながら真顔で言ってきた。

勿論ピアスなどしていない、、、💦

タオルドライ

私だけが実家に帰省したときのこと。

私が髪の毛を洗ったあと、そのまま湯船に入ろうとすると、母親から、

「髪の毛を拭かずに湯船に浸かるなんて信じられない」と言われた。

弟にラインで確認すると、うちの実家では母親にそうやって育てられたようで(私は全くそんな記憶はないのだけれど)、

母親と弟は、髪の毛を洗ってから湯船に浸かる場合には、一旦髪の毛をタオルドライしてから入ることが判明した。

念のため夫に確認すると、そんなことはしないよね、と言う。

「だよね。『髪の毛を拭かずに湯船に浸かるなんて信じられない』とか言われたんだけど」

とチャットを送ると、

信じなさい。信じる者は救われる。」

と返信が来た、、、💦


朝の会話

うちの夫が朝言った。

「なんかさ、朝起きたら、

ゆで卵から増えるワカメが生えてた

ハイハイ、ワタシのことですね、、、💦

久しぶりにパーマをかけてから、ずっと言ってる、、、

髪の毛切れなかった詐欺事件

とある日本での週末に、夫が髪の毛を切りたいと言い出した。

駅前に車を停めて、夫はカットへ向かい、私は銀行やら買い出しやらの用事を済ませていた。

土日とあって店が混み合っていたようで、私が8割型の用事を済ませた時点でも、まだ、彼のカットの順番は回ってきていなかった。

「まだ時間かかりそうだからお茶でも飲んでれば?」

と電話が来たからカフェへ向かっていたのだが、途中のお花屋さんの店先で足を止めて見物しているうちに時間が経っていた。

「もう順番回って来た?」

とメッセージを送ったのだけど返事が返ってこないし、今カット中でそろそろ終わるのかな?と思った矢先に電話が鳴った。

「まだ1時間かかるっていうから一回出て来た」

え?まだそんなに掛かるの?すごい混み具合だね、、、駅前は混むよね。

なんて話しながら、時間潰しを兼ねて2人で残りの買い物を済ませた。

でもまだ30分もたっていない。

「もういいや、今日は帰ろう」と夫。

「え?いいの?じゃあ平日に行く?でもそんなに髪の毛伸びてないし、切らなくてもいいんじゃない?」とワタシ。

で、結局そのまま家に戻ってきた。

でもね、、、やっぱりそんなに髪の毛伸びてないの。まだ平気な気がするんだよね、、、

ん!?首筋に髪の毛の切り屑がついている!?

「ね?まさか、髪の毛切れたの?」

「勿論。全く気づかないんだもん」

「…」

これが我が家で白昼堂々と行われた髪の毛切れなかった詐欺事件の全貌である。


ある日の会話

ある日の会話。

私「今なんで笑ったの?」

夫「ちょっと人間の真似をしてみた」

、、、寄生獣か、、、💦

またある日の会話。

夫「(じっと私の顔を見て) 出会う前にもどこかで会ってる気がする」

私「え?!どこ?」

夫「あ、もしや。。。以前、おしるこの中に入っていらっしゃいました?」

、、、し、白玉!!!💦


Siriとの会話

うちの夫はSiriに興味津々の様子、何かにつけてよく話しかけている。

ただ、人に話しかけるようにして問いかけるため、いつもうまくいかない。

『今日は上着いるの?』
〈今日は上着いるので検索した結果を表示します〉
・・・面倒臭くなって見ずに諦める

『今日は何度あるのか教えて』
〈仰っている意味がわかりませんでした〉
『役に立たないなぁ』
〈申し訳ございません〉

ネット検索する際には、ちゃんとキーワードを使用して問題なく調べているのに、相手が喋るとなると途端に会話形式になる。

私が笑いながら 「Siriの使い方下手だよね」 と言うと、思わせぶりに曖昧に笑う。

まさか人口知能の発達を期待しているのだろうか。

彼は理系で実験好きのエンジニアだ。

いつか夫とSiriの会話が成り立つようになったら、

ターミネーターの世界が現実になる日が来るかもしれない。

会話の始め方

うちの夫からのiメッセージはいつも

おい

それに私が「どうしたの?」とか「はい?」とかって返事をして、会話が始まる。

たまに私も真似をして

おい

と呼びかけて見るんだけど、

いつも決まって

おい

と、おうむ返しに返ってくる、、、💦

夫からの電話も変わっている。

自分からかけてきて、私が「もしもし?」と応対すると、

なんじゃ

とか言ってくる💦


エイプリルフール

私「さっき寝てたら家の上にUFOがいたんだよ」

夫「へぇ…」

私「あ、今もいた!」

夫「?、、、なんか、会話できない奴になってきた?」

私「ふふふ、、、だって今日はエイプリルフールデイでしょ?」

夫「ああ、それでか。まぁでもエイプリルフールって由来自体がデタラメらしいよ」

私「え?そうなの?」

夫「うん。理由はよくわからないけど、いつの間にか嘘つく日になっちゃってたんだって」

私「へぇ、そうなんだ!」

夫「ま、それもエイプリルフールだけどね」


あとがき

いかがでしたでしょうか。

今回は、我が家のおかしな会話集を小噺風に纏めてみました。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

※よろしければコチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

ブログのフォローで更によろこびます✨
こどら草子 - にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA