EMSシンガポールへの小包:コロナ影響にて大幅遅れで到着

小包

お陰様で、ようやく日本からの小包が到着致しました!

ご挨拶



シンガポールという国は、物価は高いけれど、

アナタ以外考えられない!
アナタじゃなきゃ駄目なの!

(*アナタ○○メーカーの△という商品という特定の品のこと)

という拘りさえなければ大抵の物は手に入る国。

それ故、今まで日常生活に困ることもなかったので、

シンガポールに引っ越してから半年経過した今回、初めて日本から荷物を送ってもらいました。

本当は切り替えになったクレジットカードを送ってもらうつもりだったのですが、結局、肝心のクレジットカードは送ってもらえなかったのですけどね。。。

(*シンガポールにクレジットカードが送れない話はコチラから)

ということで今回送って貰ったのは、

ネットで注文したはいいけれど日本の住所にしか届けてもらえなかった下記になりました。

  • 我が家の愛車でもあるランドローバーのグッズ
  • 航空会社のマイルで交換した双眼鏡
  • シンガポールでは見当たらないアイボンやエマールなどなど

この記事を読むとわかること

  • 新型コロナの影響が出ている今、日本からシンガポールへの国際スピード郵便(EMS)で、小包が届く迄の経緯がわかります。
  • 進んでいるシンガポールの宅配BOX事情がわかります。
  • 今回日本から送ってもらった荷物が税関を通った際に、没収されたり、関税を掛けられたりしたかどうかがわかります。

EMSで荷物が届くまで

通常なら日本→シンガポールへの小包は、国際スピード郵便(EMS)を使うと3日程で到着するのですって。

なのですが、、、

今は新型コロナの影響で、EMSですら大幅な遅れが出ていると言います。

それにシンガポールの国際郵便事情はあまり評判がよくなくって、荷物が届かないという噂も聞くので、無事に届くのか心配していました。


日本で郵便局に小包を持ち込んだのが8月14日

何がどのように新型コロナの影響なのかよくわからないのですが、

郵便局で丸1週間ピクリとも動かず、、、

ようやく22日に国際交換局というところに到着し、、、

これでようやく飛行機に乗るのかと思ったら、またまた膠着状態に入り、

そこから6日経ってようやくシンガポールに到着しました。

シンガポールについてから我が家までは、驚きの早さで同日に届いたので、

結局、預けた日からピッタリ2週間で到着しましたよ。

EMStracking
EMSのトラッキング


履歴を見る限り、新型コロナによる減便の影響などで、日本側の国際郵便の取り扱いに大幅遅延が出ている、ということなのでしょうかね。

これにプラスして、もし相手先の国も混乱している場合には、その国に到着してから自宅に届くまでに更に時間がかかるということですかね。

郵便局のホームページを見てみたところ、

シンガポール国内では特に遅延が出ているという注意書きはなかったので、確かに入国してから我が家までは早かったです。

ただ、「対面を避けての引き渡しを実施中」と書かれていたので、

どういうこと?

と思っていたら、自宅に配達されるのではなく、コンドミニアムの1階共有スペースにある宅配BOXの中に入れられていました。

そして!!!

その連絡が、不在連絡票ではなくメールで届くというハイテクっぷり。。。

SMS


さすがシンガポール、進んでます

シンガポールの宅配BOX

嬉しくなって、2人してイソイソと荷物を受け取りに降りた我が家。

うちのコンドミニアムには宅配BOXがついていて、今までは宅配自体を利用したことがなかったので気づいていなかったのですが、

薄暗い中で何かが光っていました。

宅配ボックス
シンガポールの宅配BOX
何かが光っています
宅配ボックス画面
光っていたのはコチラの画面でした


早速メールで送られてきたOTP番号を打ち込むと、確認画面が出てきました。

確認画面
内容が表示されます


表示内容を確認して次へ(Next)を押すと、何と受け取りサイン画面まで!!!

サイン画面
電子サインになっていました


サインをして受け取り(Collect)を押すと、、、

パカッ

扉が開いた!
扉が開いた!

おーーーー、ハイテク!

扉が開きましたよ。

いやーシンガポール、凄いですね。

日本から届いた荷物

シンガポールへ荷物を送る際、日本の郵便局で、クレジットカードの他に「あれとこれは駄目」と言われたものが、

海藻・コンセント式虫除け・漂白剤

これらが禁止されているとは聞いていなかったのですが、どうやらシンガポールの税関で没収される可能性があるそうなのです。

まあ、没収されたら仕方ないってことで、、、と全て送って貰ったのですが、

うちの場合、箱の中を開けて確認された形跡もなく、、、

箱の中身


日本で梱包したままの状態で全て無事に届きました

税関ではランダムに中身を確認しているのでしょうかね。

ちなみに、400ドル以下(目安約32,000円、勿論その時のrateで変わります)であれば関税は掛からないと聞いたので、

今回の荷物の総額もそれ以下の値段に押さえ、関税はゼロでした。

でも、送料は5,800円

シンガポールで割り増しされた値段で買うのと、日本で買って送ってもらうので、果たしてどちらが安いのか、、、

あとがき

没収されずに無事に届いたコンセントタイプの虫除け

超音波と電磁波でネズミ、黒いアイツ、蚊やダニなどを寄せ付けないようにするタイプ。

人には聞こえない音を出し、人体には無害だというじゃないですか。

早速取りつけてみたので、これで我が家のバルコニーに通ってくるヤモリくんも逃げていくかも、、、

と期待していたのですが、、、

スイッチを入れると私の耳がキーンってなるんですけど、何故???

こどら

まさか、アタクシ、、、
虫やネズミと同類?

ということで、、、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※よろしければコチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


シンガポールランキング

ブログのフォローで更によろこびます✨
こどら草子 - にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA