使い慣れない洒落た海外製のピーラーを買ってみたら

フランクフルト

8月末で閉店すると言いつつ未だに営業しているロビンソンズデパート、JEM店。

ご挨拶


シンガポール、というか海外って、、、

新しいお店がオープンするのも○月って月単位で書いてあったりしますし、

その辺アバウトですよね

汗イラスト

お店の入れ替わりが激しい気がするのですが、その度にムービングセールが開催されるのは有難いです。

で、今回ロビンソンズのムービングセールでも色々と買ってみたりもしたのですけど、

1つ、、、

変なモノ買っちゃいまして

てへイラスト

いえね、、、多分、

使い慣れた人には良いアイテムなのでしょうけど、使い慣れない日本人にとってはちょと、、、

という、

欧米からお越しのアイテムがコチラ↓

ピーラー



欧米と言っても、アメリカとヨーロッパって全く違うんで、一括りにするのも何ですけど、

これは欧でも米でも良くみかける気がしますよ。

こうやって使うみたいです↓

ピーラー使用イメージ


野菜をパスタみたいにして食べるためのモノみたいですね。

歯の向きを変えるとスライスにもできる。

ワタシは写真の使用イメージのように、野菜をさして指を怪我することなく使える蓋みたいなのに惹かれて何気なく手に取ったのです。

するとこれ、何と最後の1個でして。。。

残っているのは見本として包みが解かれたモノだけで、

後から来た夫婦がその見本を手に取って店員さんに在庫を聞くと「もうない」と言われていたので、

おー、

みんなが欲しがる人気商品の最後の一つを手に入れた幸運

なんてラッキー

キラキラ

やっぱり日頃の行いが良いのねー、ワタシ。

と、喜び勇んで購入しましたよ。


で、早速、その晩に大根をスライスしてみました。

我が家のしゃぶしゃぶにはいつも大根スライスを入れるのです。

ついでに信州出身の親は方言なのかやたらと「お」をつけるので、ワタシは普段「大根」と呼んでますが。

ピーラーで向いた大根
実際の使用例


なんだか使い難いし、自分で切らないと長〜いスライスが出来上がります。。。

あの使用イメージ画像みたいに使おうとすると、野菜が歯にうまく当たらないのでスライスできません💦

ピーラー使用イメージ
この使用イメージ画像↑


あれ???

なんかおかしくない???

ピールした大根



ピーラーを外してみるとこんなことに。。。

大根がこんなことに


先がピロンって残っちゃってます💦

安全蓋みたいなのがついていて、手を怪我することなく野菜を最後まで無駄なく使えると思って購入したピーラーなのに、

何だか使い勝手が悪いどころか、

結局無駄が出ちゃってますけど

困るイラスト

ということでこのピーラー、1回使ってみたけど途中からいつものピーラーに取って代わられ、

結局その後1度も使われることなくタンスの肥やしになりましたとさ。

やっぱり人間、身の丈に合った物を使わないとダメなのですねー💦

ということで、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

👇ポチっと応援お願いします✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA