テイクアウトもデリバリーも必要なし!フライパンで焼売を作ろう!

ニラ入り焼売

こんにちは、当ブログ管理人のこどらです。

私が今住んでいるシンガポールでは、ホーカーセンターという屋台の集合体がメジャーで、

シンガポールチキンライスバクテーと言ったシンガポールを代表する有名な名物料理から、

我が家お気に入りのドランクン・プロウン(お酒の中にエビを投入して作るスープ)などの海鮮料理、

それから小籠包餃子麺類など、、、色んな物が安い値段で食べることが出来るのですが、、、

そんなホーカーも、レストランも、現在は新型コロナの影響によるサーキットブレーカー中ためテイクアウト専門になっております。


で、そんな時に突如、

あー、小籠包とか餃子とか焼売とか、飲茶系食べたい!!!

と思ったのですが、

今はデリバリーは混んでいて遅いというし、なるべく外に出たくない時期にそれだけを買いに行くのも、、、

で、我が家ではスーパーに買い出しに行った時にまとめて材料を買っておいて、飲茶系が食べたくなった時に焼売を作って食べています。

焼売って簡単にフライパンで作れるんですよね。

ということで今回は、自宅で簡単、フライパンで作る焼売についてです。

フライパンで作る焼売の作り方

材料

<材料ー二人分>
豚挽肉   1パック
玉ねぎ   1/4個
生姜    2カケ
片栗粉   大さじ1
酒     大さじ1
醤油    大さじ1
ごま油   大さじ1
塩     ひとつまみ
焼売の皮  1パック
水 
    1/2カップ
クッキングシート

作り方

  1. 生姜と玉ねぎを微塵切りにして、片栗粉でまぶす
  2. 挽肉と1と調味料をボールに入れてよく混ぜる
  3. 焼売の皮の真ん中にタネを入れて形を整える
  4. フライパンにクッキングシートを敷き、その上に焼売を並べる
  5. フライパンを強火にかけ、クッキングシートの下に水を入れる
  6. 沸騰したら中火(IHだと6)に落とし、蓋をして15分蒸し焼きにする
  7. 肉汁が透明になったら出来上がり


クッキングシートはフライパンの大きさよりひとまわり大きめに切ってくださいね。

小さいと水が入って来てしまいますし、大きいと蓋をする時に邪魔になるので。

調理中の焼売


形を作るのもとっても簡単。

左の掌に皮を敷いて真ん中にタネを乗せたら、右手で底を押さえ、

左手の親指と人差し指で皮を持ち上げるようにして横から包み込み、右手の親指で上から押さえて整えればいいのです。(え?常識?💦)


お皿に盛り付けたら、カラシとお醤油、私のお気に入りはポン酢ですが、それらにつけていただきます!

出来上がった焼売


皮が黄色いのは、近所のスーパーで売られていたワンタンの皮が黄色かったから。

そうそう、焼売の皮がなければワンタンの皮で代用可能です。

ワンタンの皮なら余っても揚げてサラダにかけるとか出来ますしね♪


シンガポールに来た時に数週間滞在していたホテルで、キッチンのまな板が汚かったのでクッキングシートを敷いて使っていたのですが、その残りがまだあり。

あ、、、日本から蒸し器持ってくるの忘れた💦、、、と思ったのですが、

要は焼売と水を混ぜなきゃいんでしょ?

と思ってクッキングシートをフライパンに敷いてみたら、うまく出来ました!

ちょっとちょっとーー、すごいアイデアじゃないのーーーー!?

と喜んだのも束の間、、、念のためにネット検索してみたら、結構みんなやってるみたいでガッカリ、、、💦

自分が思い付くようなことって、既に誰かが思いついているのですよねえ、、、


ニラ饅頭が食べたくなった時にはニラ入り焼売にしてみました。

美味しいし、今の時期に免疫力を上げるのにも良いですよ。

ニラ入り焼売

あとがき

いかがでしたでしょうか。

餃子より簡単に包めるので、焼売は手軽でオススメです。

是非、作ってみてくださいね。

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


シンガポールランキング

ブログのフォローで更によろこびます✨
こどら草子 - にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA