90歳のマダムから聞いた美と健康の秘訣

ハスのはな

最近、指がなかなか治らず通院したりしているので、何かと病院に行く機会の多い私。

そんな先日、整形外科の待合室で、一人のご婦人から声をかけられました。

若くていいわねぇ。
私はもう90歳になっちゃって、膝は痛いし大変。

見ると杖をつきながら隣に腰掛けたご高齢の女性が、ニコニコしながら話しかけてきてくれました。

杖はついているし、確かにご高齢ではあるのですが、話す様子や口調がしっかりしているし、何よりお顔の皺が少なく、とても90歳とは思ません

お話し好きの柔らかな姿勢は上品で、90歳でこんなにお綺麗なら、昔はかなりの美人だったのではないかと思いました。

おばあちゃんというより、マダムと呼んだ方がしっくりきます。

そんなマダムとワタクシ、しばらく色々とお話ししたのですが、、、

KODORA

お顔の皺が全然ないですねー


マダム

若い頃からちゃんとした良い基礎化粧品でしっかりお手入れしてきたから

とのこと。

うちの母も夫の母も70代半ばで、2人ともその年代にしては皺が少ない方なのですが、もしかしたらその2人と同じくらいの皺の感じかもしれません。


マダム

ファンデーションなんてどうでもいいのよ。
大切なのは、自分の肌に合った化粧水とか美容液ね。

暑いせいかマスクを外しているので(4回目接種は済んでいるそうです)、お顔全体が見えましたが、私よりシミもないのですよ。

説得力あり過ぎです。

そして健康の秘訣についても、、、

マダム

筋肉より何よりね、一番大切なのは骨だから

あぁ、女性は骨粗鬆症になりやすいと言いますよね

マダム

そう、骨を折ると歩けなくなるから、とにかく転ばないことが重要よ
私もうっかり転んだのがいけなかったの

たしかに転んだことが原因で寝たきりになるともききますし、

やはり骨を丈夫に保つことが健康寿命には大切なのですね。

適度な運動をして健康を維持しないとなぁ。

それから親にもカルシウム取るように言わなくちゃ。

マダム

ちゃんと日光浴もしてね
体が動くうちにやりたいことは色々やっておいて

10分足らずの会話でしたが、貴重なお話を伺うことが出来ました。

何より、上品さが全然違ったけど、久しぶりにご高齢の方とお話ししたら、祖母を思い出して懐かしい気持ちになりました。


それにしても、、、

私の隣に腰をかけてすぐにマスクを外したので、思わず、

KODORA

4回目接種はされたんですか?

と聞いたのですが、

マダム

うん、昨日受けてきたわよ
でもねぇ、、、年寄りなんて大切にしてくれなくていいのよ
もういいんだけどね、まだお迎えが来なくて

ご年配の方と話すとたまに聞く、そんな冗談混じりの本音。

90歳ということは昭和初期の生まれで、戦争を経験し、戦後の焼け野原から日本を復興させてきた世代

今の日本があるのは高度経済成長期を支えてくれた今「高齢者」と呼ばれている人たちのお陰。

そんな功労者にそんなセリフを言わせる世の中って辛いですよね。

とはいえ特に私にできる大それたことはないのですが、

世の中には、若くて健康な人だけが生きているわけじゃないのだから、

今日も自分にできる感染対策をしっかりしたいと思いました。

多様性を重んじるというのであれば、年を重ねても生きやすい、優しい世の中になって欲しいですよね。

ということで、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※美容に興味のある方も、健康に興味のある方も、コチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

こどら草子 - にほんブログ村

👇当ブログで使用している写真を販売しています

写真素材のピクスタ


バナー広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA