ポンコツで体が弱くて良かった?思わぬメリットを感じた話

霧のかかった富士山

私、、、何を隠そう抜けてる人間でして、おまけに体が弱いときています。。。

挨拶

今年は体についてないことが頻発して特別におかしくて、

ここ5年くらいはパワハラによって自律神経失調症になってしまったりして、

あまり例にはあげられないのですが、、、

通常時も割と体調不良になることが多いです。

会社員時代は3か月に1度くらい、激務の後に倒れたり、

アレルギーが出ることがあって、頭痛や鼻炎になったり。


夫にもたまに、、、

生物学的に弱いよね

おまけにとんだ間の抜けさんだしねえ

とか言われます。。。

そんな私、体調が悪いと何かと大変ですし、とんでもない時にとんでもなく抜けてることをやらかすのも嫌になるし、

いつも損してるなあと思っていたのです。

ところが、、、

体が弱くて良かったかもと思った話

現在40代後半の私。

そろそろ体のあちこちにガタが出ているお年頃。

同級生の間でも、体の不調が話題に上がりがちです。

そんな中で一人の子が、ビーガンになり、コーヒーをやめたというのです。

友人

今まで健康だけが取り柄だと思って生きてきたから

40過ぎて体にガタが出始めたのがショックで、受け入れられなくて結構落ち込んだ

Kodora

え?そうなの?
私なんて体弱いのが通常営業だから、ガタ出てるのは嫌だけど、それで落ち込むとかなかった

確かに、今までずっと健康だった人が急に体の衰えを感じたら、ショックが大きいのかもしれません。

例えば、40歳を過ぎて「無理をすると体調が悪くなる」という体力状態を55%だと仮定すると、

元々体力100%の人が急に55%になったら不便や衰えを感じてショックだと思いますが、

私のように元々が体力60%くらいで生きてきている人が55%に下がった場合には、

衰えは感じますがそれほど大きなショックは感じないわけなのです。

Kodora

なんかちょっと得した気分
(↑いや、多分勘違い💦)

golden cup and basket with books
Photo by Kaboompics .com on Pexels.com

ポンコツ気味で良かったかもと思った話

先日、うちの母親が言いました。

最近、目の前にあるものに気がつかなくて探しちゃったりするのよ

kodora

まあ、、、よくあるよね

今までそんなこと1度もなかったのにすごいショックだし、自分が情けなく
(↑愕然として悲しんでいる)

Kodora

そうなの???

そりゃあ確かに自分でも自分の間抜けっぷりに驚きますけどね、ショックの受け方が深刻で、私と全然違うんですよ。

普段しっかりしている人は大変ですね。。。

Kodora

私は元からポンコツで良かったのかも
(↑いや、多分良くない💦)

  • 天然・抜けてる人の話はコチラから
photo of toddler smiling
Photo by Alexander Dummer on Pexels.com

あとがき

自分がポンコツ気味なことも、体が弱めのことも、

若い頃は弱点だとばかり思っていましたが、

もしかすると急激な老化につながらない分、ある程度の歳をとるとメリットになり得るのかもしれませんよね。

Kodora

って、無駄にポジティブ?

と言うことで、最後までお読みいただきありがとうございました。

※抜けている人も、しっかり者も、こちらを…

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

こどら草子 - にほんブログ村

👇当ブログで使用している写真を販売しています

写真素材のピクスタ


バナー広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA