シンガポールのチャプター55でイタリアンコーヒーとワッフル

ワッフル

ちょっとちょっと、また増えてますよ、デング熱💦

7月頭の週間報告件数が1400件台でびっくりしたのに、先週は1700件突破してます!

(シンガポールのデング熱の最新情報はコチラ

最近ようやく日本の梅雨のような長雨が終わった感じがしているので、地面も乾いて、そろそろ蚊も減ってくれるといいのですが、、、

こんにちは、シンガポール在住、当ブログ管理人のこどらです。



突然ですが
(↑いつも唐突に話題を変える天才!?💦)

コーヒーというものは、ヨーロッパでは南下するほど美味しいと思っています。

ドイツよりスイス、スイスよりフランス、フランスよりイタリアのコーヒーが美味しい

つまるところ、イタリアのコーヒーが一番美味しいと思っています。
(完全なる趣味の世界ですけどね💦)

で、ここシンガポールにも勿論あるんですよね、イタリアンカフェやビストロ的なお店が。

ちょっと前にお出掛けした時、Tiong Bharu(チョンバル)のChapter55というお店に入りました。

沖縄料理を食べに行った帰りに、チョンバルベーカリーでバゲットでも買っていこうという話になり、

どうせだからコーヒーも飲んで行こうと言っていたのですが、

丁度、向かう道中にあったのがChapter55でした。

看板にイタリアンコーヒーって書いてあるんですよ!?

そりゃあズルイですよね。(何がだろ?💦)

一度前を通り過ぎたんですけど、後ろ髪を引かれてつい戻ってしまいました。

chapter55店構え
オシャレな外観のchapter55


ランチ時は過ぎていたからか、空いていました。

テラス席もありましたが、シンガポールはヨーロッパと違って蒸し暑いんでね、迷わず店内に入りましたよ。

テラス席
テラス席
店内の様子
店内の様子

こんな感じでヨーロッパテイストちっくにディスプレイもされていました。

店内ディスプレイ
レジ周り


ここ、ランチに1for12人で行くと1人無料という日本にはない嬉しい制度)やってるみたいですね。

まあここシンガポールなんで、そうホームページに書いてあっても行ってみたら実はやっていない、とか、

曜日が限られている、とか、、、

そういうことを言われる可能性もありますけど、そんなんじゃあ驚きませんよ?

だってこの国、メニューに載っているのに、

「あ、それね、もう随分長いこと提供してないよ」とか平気で言われますからね(笑)


で、このときは、夫が頼んだのはアメリカーノで、私はカプチーノとミニバターミルクワッフルをオーダーしました。

アメリカーノ
アメリカーノ
4.5ドル(約360円)
ワッフル
カプチーノ6ドル(約480円)
ミニバターミルクワッフル8.8ドル(約704円)

本場ベルギーには行ったことがなくて、日本やら他国やらでベルギーワッフルはそれなりには食べてますけど、

ここのが過去1に好きでした!!!

これまた完全な好みの世界なのですけど、カステラ程ではないけれども口の中の水分を多少なりとも奪われがちなワッフルが多い中、

サクサクで軽くてバターの風味が良くて、ペロッと食べちゃいました。

添えられているイタリアンジェラートは、、、

もう随分イタリアに行っていないので本場の味は忘れちゃいましたけど💦

ちょっと濃厚なストロベリーチーズでした。(味選べます☝️)

コーヒーも期待通り美味しかったです。


シンガポールにはワッフルが美味しいお店が多いみたいなんで、もっと美味しいワッフルに出会える日が来るかもしれませんけどね、

甘党じゃない私にとっては今のところのイチオシです。

今度は1 for 1ランチに行ってみよう♪

パスタやピザなどメニューも色々ありましたよ。

お店ホームページはコチラ。場所はコチラ↓。


ということで、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


シンガポールランキング

ブログのフォローで更によろこびます✨
こどら草子 - にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA