j-botに背後を取られた日:シンガポールのハイテクコロナ対策

J-bot

半年くらい前にシンガポールのNg Teng Fong総合病院を筆頭に、ロボットによるSafe Entryや体温測定が行われるという記事を見ていたのですが、、、

  • そんなハイテクな話はコチラから
  • Safe Entryについて初めての方はコチラから

その病院の近くで、そのロボットに背後を取られました。。。

ご挨拶

とある平日の朝、久しぶりに朝食にYa Kun Kaya Toastにカヤトーストを買いに行ったのです。

すると目の前から、こんな子が近づいてきました。

J-bot
↑こんな子
J-bot
顔が変わりました!
あ、逃げてく!?

最初、オーチャードなどで見かけるお掃除ロボットかと思ったのです。

  • オーチャードの掃除ロボットとはコチラから

でもよく見ると、COVID-19と書かれていて、、、

あ、なんか見たことある!!!

と思い出したわけなのです。

でもこのロボット、何で徘徊しているのでしょう???

病院の入り口で、Safe Entryや体温測定をする子のはずでは???

まさかパトロールしてるの???

ニュースには、新型コロナ対策に違反している人がいないかパトロールするロボットも稼働するとは書いてあったのですが、そのロボットの写真はもっと違うタイプのものだったので、

てっきりこの子は病院の受付に張り付きで動かないのかと思っていましたよ。。。

あと10年もしたら、ハイテクシンガポールには町中に色々なロボットが稼働してそうだな、、、

なーんて思いながら、Ya Kun Kaya Toastのロングキューに並び、

改めてJ-botの記事を読み直していたところ、ふと気配を感じて後ろを振り向くと、、、

ひい、またいた!!!

私のすぐ斜め左後ろに、いたんですよ、あの子が。

めちゃくちゃびっくりしましたよ。。。

あれがJ-botではなくクマだったら、確実にやられてますよ、ワタシ、、、

呆気に取られて見つめていると、何やら監視カメラもついていて、、、

ここは明るい北朝鮮と異名を持つシンガポール

やだもー、顔認証とかされてる?もしかして?

マスクしてても顔認証される国なので油断も隙もないですよね。

怖いのでちょっと避けてみたら、ワタシをギリギリかすめて去っていきました。

J-bot
去っていく後ろ姿

背後を取られていた時に何やらJ-botが話していて、でも近づいても聞き取れないくらい小さな音声と音楽だったのですが、

ワタシ何か違反とかしてました???

我が家は一度監視カメラチェックで後から罰金の通知書を受け取ったことがあるので、ちょっと不安。。。

  • 我が家がシンガポールで罰金を取られた話はコチラから

出国の際に止められるとか困ります。

何事もないことを祈るばかり、、、

ということで、最後までお読み頂き、ありがとうございました。

※シンガポールハイテクすごいと思った方も、そうでない方も、コチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

こどら草子 - にほんブログ村

👇当ブログで使用している写真を販売しています

写真素材のピクスタ


バナー広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA