2度あることは3度ある実例:冷蔵庫にとことんついてない!?

突然ですが、最近の我が家、冷蔵庫についてないと思うのです。

挨拶

冷蔵庫トラブルの始まりは、シンガポールの自宅にて。

まだ新しい冷蔵庫に氷の壁が出現するので、半年に一回電源を切って溶かしてから取り出していました。

日本に戻ってきたからには、もうそんな外国製品ともおさらばできると思っていたのに!!!

本帰国したら、長年使っていた冷蔵庫が壊れていて(ついてないその1)、、、

代わりに購入した冷蔵庫は不良品で(ついてないその2)、、、

それがようやく!!!

念願の!!!

交換してもらう新しい冷蔵庫が届いたのです。

届くまでには1週間かかりまして、その間は冷蔵庫が全体的に冷えていないので、あまり食品も買えずに不便でした。

冷えない間に牛乳と卵は怪しくなって無駄にしましたし、シンガポールから持ち帰って大正解だと思っていたカヤジャムにはカビが生えてしまい、、、

そんな中でついにちゃんと冷える冷蔵庫が届くとあって、昨日は朝から待ち遠しくて堪りませんでした。

約束の時間枠が12時から15時。

12時前からソワソワしながら待つこと1時間ちょっと。

13時過ぎにやってきましたよ、新しい冷蔵庫ちゃんが!!!

でもですね、、、古い冷蔵庫を運び出し、新しい冷蔵庫を運び入れようと玄関先に来たところで、何やら業者さん(2人)がざわつき始め、全然中に入ってこないのです。。。

気になって様子を見に行ってみると、、、

業者さん

お客様、、、申し訳ないのですが、凹み傷が見つかりまして

こどら

え???

言われた箇所を横から見てみると、冷凍室の表面が、確かにうっすらと凹んで見えるような。。。

業者さん

もし気になるようでしたら再度お時間いただいて交換させて頂くことになるのですが、、、

これ以上冷蔵庫が使えないのは我慢出来ませんし、

何よりケチって、、、もとい「お買い得」に、型落ちの冷蔵庫を買ったので、交換してもらえるとわかるまでにも一悶着ありましたし、同じ冷蔵庫が今度こそ在庫切れで無い可能性もあり、、、

こどら

普通に使えるならもうナンデモイイですぅぅぅ

ということで、凹み傷アリの冷蔵庫を引き取ることに致しました。

まあ、凹みと言いましてもね、奥様。

そんなに、、、というか、私にはよくわからないような凹みでして。

ほら、この通り。

冷蔵庫凹み
このあたり
冷蔵庫凹み
このどこか

素人目にゃーよくわかりませんし、聞かなかったことに致そうかと。

それにしても世の中って、2度あることは3度あるものですよね。。。

3度目の冷蔵庫のついてないが、また冷えない不良品だった、、、というよりは、、、

あるんだかよくわからない凹みでむしろラッキーでしたよ

アンラッキーが3度重なったのでこれで打ち止めでしょうし、今回の冷蔵庫にはもう不具合はないと信じ、昨日から普通にお買い物を再開しました。

冷蔵庫で物を冷やせる、、、それだけでも冷蔵庫の有り難みがよくわかります

ありがたや。。。。

ということで、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • シンガポールの冷蔵庫の分厚い氷の壁についてはコチラから
  • 買ったばかりの冷蔵庫が壊れて交換してもらえることになった話はコチラから
  • ついてないことが続いたときの対処法?はコチラから

※冷蔵庫が好きな方も、そうでもない方も、こちらを、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


シンガポールランキング

ブログのフォローで更によろこびます✨
こどら草子 - にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA