ステイホーム明けのチョンバルマーケットとチョンバルベーカリー

チョンバル

新型コロナで中止になったグレートシンガポールセール2020、、、

でも、街では個別にセールをしているお店をよく見掛けます。

ご挨拶


シンガポールでは先週の金曜日2020年6月19日にステイホーム生活が解かれ

我が家は早速土日にレンタカーを借りてシンガポールを1周したのですが、

日曜の朝に、前から行ってみたかった待望のチョンバルマーケットとチョンバルベーカリーに初潜入してきました!!!

(※ドライブの様子はコチラからご覧いただけます)

考えてみれば、1月末に会社を辞めシンガポールに越してきて、

3月にちょっとした手術を受けることになり(でも人生初だったので怖かった💦)、

4月に新型コロナによるサーキットブレーカー期間を経験したので、

2020年という年は、世界的にだけでなく、ワタシにとっても個人的に激動の年でした。

困るイラスト

第二波、経済の不安など、これからどんな世界になっていくか先が見えないので、

行きたいと思っていたところには、とにかく行けるうちに行っておかなきゃ!!!ですよね。

勿論、マスク着用(シンガポールでは外出時にマスク着用が義務です)、消毒液を持ち歩いてこまめに消毒する完全防備で、

ステイセーフは忘れずに。

チョンバルマーケット初潜入

ここのところずーーーっと天気の悪いシンガポール。

せっかく嫌な日本の梅雨から逃れられる海外生活のはずなのに、下手したら日本の梅雨より長くない???

熱帯気候って1日中雨降りとかないって聞いてましたけど???

もーーー誰情報よ💦

ということで、この日も漏れなく朝から雨降りでした。。。

大雨のチョンバルマーケット

チョンバルマーケットはシンガポールで大人気の市場

雨にも関わらずたくさんの人で賑わっていて、駐車場は満車、シンガポールの道脇には駐車スペースがあるのですが、近場は軒並み埋まっていました。

少し離れた場所に車をとめて、傘をさして歩きましたが、タイミング悪く歩き出した途端に雨がスコールに変わってすぐにびっしょり。

ここではセーフエントリーはしていませんでしたけど、

入り口は一つに絞られていたので、正面玄関まで歩かないと建物の中に入れません。

今シンガポールでは、モールやお店に入る際にはIDを提示してチェックイン、チェックアウトするシステムになっていて、

それをセーフエントリーというのです。

そのため、どこでもチェックインのために出入り口を絞って人の出入りを管理してるんです。

でもここ、、、

セーフエントリーしてないのに何故入り口を1箇所に絞る必要が???

謎ですね。。。

てかそもそもセーフエントリーしなくていいのでしょうか???(政府の要請のはず)

たまたま機械が壊れていたとか????

時間が10時半過ぎでピークが去った後だったとか???

うーーーむ、、、謎は深まるばかりですねーーーー。

チョンバルマーケット入り口

このチョンバルマーケット、1階に食料品などを売っているブースが入っていて、2階がホーカーと呼ばれる屋台村。

まずは1階から散策です。

入り口付近にお花屋さんが並んでいました。

シンガポールでは生花があまり売られていないなあ、、、と思っていたのですが、なるほど、ここにあったのですね。

でも炎天下の中で買って駅まで歩き、MRT(地下鉄)に乗って帰ったら家に着くまでにお花が(ワタシも)ぐったりしてそうですけど。

お花屋さん

そこを抜けるとお肉屋さんがあって、その先がお魚屋さん

日本人の方はこの辺りでお肉やお魚を買っていらっしゃる方が多いみたいなんですけどね、、、

お店屋さんにも申し訳ないんですけど、生臭い匂いが大の苦手でお魚が苦手なワタシにはちょっと長居は無理でした。

日本では車中泊旅が趣味で、全都道府県の旅を制覇している我が家、結構全国の市場とか行っているんですけどね、

日本はこんなに生臭くないんですよ。。。

おかしいですね、、、他の方はチョンバルマーケットのことを「お花の良い香り」って表現していたんですけど、、、

しかもマスクもしてるのに、、、雨続きだったからたまたまかなあ。。。

でも、見ながら通り過ぎるだけでもとっても楽しいです♪

お肉のブース

でも足早に通り抜け、匂いのない左に曲がって果物のブースが並んでいるエリアへ(笑)

果物の屋台


南国フルーツが沢山並んでいました

キラキラ

買おうかどうしようか迷ったのですが、この後ドライブに出かけるところだったので、車に積んで揺れて当たって傷んでしまっても困るので、また今度来た時に買うことにしました。

その先が野菜のブース

野菜の屋台

綺麗なお野菜が沢山並んでいたので、持ち歩いても大丈夫そうなゴーヤ、新生姜、ズッキーニ(各2ドル/約160円)を買いました。

この市場、三角形になっていて、野菜売り場の先は、先ほど入ってきた入り口に戻りました。

日本人の方がブログなどでここを紹介していることが多く、いくつか読んできたのですが、お気に入りのブースを紹介している方が多かったんですけどね、そんなに迷うほど沢山ブースがなかったのですけど、なんででしょう???

野菜のブースなんて2軒しか見当たりませんでしたよ?

巨大マーケットという割には小さかったし、、、

もしかして、、、お肉やお魚のブースの奥に、もっと沢山のお店があったとか???

(あーー、匂いに負けて曲がってきちゃったからね💦)

今度行ったらそちらの方も探検してみたいと思います!

この市場、写真で見ていた時には高知のひろめ市場ホーチミンのベンタイン市場のようなものをイメージしていたのですが、実際にはどちらのイメージとも違っていて、シンガポール感がありますし、綺麗でした。

混雑はしていましたが、今のシンガポールでは外出時にマスク着用が義務でして、

全員がマスクをしているので飛沫感染の面では安心ですよね。

時間帯もピークを過ぎ、お天気も雨だったせいもあるのかもしれませんが、混み合っているとは言っても密という程でもなかったです。

続いて二階のホーカーへ。

2階のホーカーセンター


1周して見ると沢山のブースが並んでいて、美味しそうなものも色々と売っていたのですが、

うちの夫が「イマイチピンとこない」というので、だったらシメたものです!!!

彼は歩き回るのが嫌いな人種でして、大雨だから尚更行きたがらないだろうと遠慮していたのですが、

チョンバルベーカリーを提案してみると、あっさりとノッてきました!!!

これはラッキーです

音符イラスト

チョンバルベーカリー初潜入

チョンバルベーカリーはチョンバルマーケットと同じ通りにあり、1ブロック歩きます。

交差点は傘で乗りきり、あとは屋根のついている軒先がアーケードになっていて濡れずに歩けました。

チョンバルの通り

このすぐ近くのスチームボート(鍋料理)のお店には来たことがあるのですが、夜でほとんどのお店が閉まっていたので、まさかこんなにオシャレなお店が立ち並ぶエリアだったとは、、、

名前も「チョンバル」だなんてあまりオシャレな響きではないし(←失礼💦)、

しかも前回は駅からHDB(公共住宅で日本の団地のようなもの)の立ち並ぶ夜道をずっと歩いてきたので、雰囲気が全然違いました。

小さな道路を渡る際にはまた傘が必要でしたが、すぐ目の前がチョンバルベーカリー

チョンバルベーカリー
チョンバルベーカリー看板

時刻はお昼前の11時で、丁度混み合っていました。

少し並んで、セーフエントリーと検温をしてから店内へ。

チョンバルベーカリー店内
混んではいますが
セーフディスタンシングは導入されています

フランスのパン職人さんが手掛けた(手掛けたとは???💦)らしく、日本人にもシンガポーリアンにも超有名&大人気なんですって。

そんなこと言われたら行きたいですよね。

店内はローカルの人もいましたが、半分が欧米系のお客さんでしたよ。

片手にチョンバルマーケットで買ったと思われるお花を抱えバゲットを買って帰る欧米系のナイスガイがいたりとなんだかオシャレ✨

パンはフランスのメニューで、どれも6〜7ドル、クロワッサンサンドは10ドル〜12ドルくらいしました。

この日はクロワッサンのローストビーフサンド、キッシュ、パンオショコラを買いましたが、大きいので食べ応え十分です。

この日のランチ
テイクアウトにしようとしてやっぱり店内で食べたので
コーヒーはテイクアウト用のカップに入ってます

どれもとっても美味しくて大満足です♪

また是非行きたい!!!毎週でも通いたい!!!

でも、本場フランスの味かと言われると、、、どうなんでしょ?

冷めていたからかな???

バターの風味が鼻まで広がり、クロワッサンの外はサクサク中はもっちり、

何これカンドーーー💧💧

みたいな感激は薄かったような。。。

キッシュも、フランスで食べると「チーズの味、からの塩気」という感じがするのですが、ここのは「しっかり味がついていて、その後でチーズ」を感じました。

何と言うか、ヨーロッパって素材の味が一番に来て、シンプルに塩味を感じることが多く、

日本の出汁文化やシンガポールの濃い味に慣れていると最初は物足りないと思うのですが、

慣れてくると段々素材の味+シンプルな味付けの方が美味しく感じてくる気がするのです。

ここのパン屋さんもそう言う感じで、シンガポールに合わせて味付けはしっかり目になっているのでしょうかね。

まあフランスのパン屋さんもお店によって味は違いますからね。

でも、美味しいのは間違いないです!!!

さすが人気のお店です。

ちなみにスイーツも美味しそうでした。

甘いものがそんなに好きではないワタシでも、食べたくなるほど。

うーーむ、間違いない。

太るからダメと止める夫がいなければ絶対に食べていたと思います!

スイーツ
どれもとっても美味しそうです
次回は食べるぞ!!!


朝食の時間帯が混むのでしょうか、お昼前になると店内は空いていました。

あとがき

今回は、チョンバルマーケットとチョンバルベーカリーに初潜入したお話でした。

本当に何度も書いて恐縮ですが、自由に歩けることの嬉しさったらないですよね。

もう、外を歩けるだけで楽しくて楽しくて

ステイセーフを厳守しながらも、行ける今のうちに町歩きを楽しみたいと思います。

やっぱり全員がマスクを着用することに意味があるんでしょうかね。

人にうつさないために全員がマスクをすれば、回り回って自分にもうつらない、という。

外出が解禁になって6日、今のところ感染の拡大はないですし、このまま減っていってくれると良いのですが、、、

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!!

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

ブログのフォローで更によろこびます✨
こどら草子 - にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA