会社を辞めた新米専業主婦の日々の心得@シンガポール

向日葵

ついに東京の新型コロナの警戒レベル、最上位に上がってしまいましたね、、、

こんにちは、シンガポール在住、当ブログ管理人のこどらです。


2◉年の社会人生活を経て、今年の始めに会社を辞めて、シンガポールで新米専業主婦になってそろそろ半年、、、

夫婦二人生活ですし、しばらくステイホームだったし、さぞかし暇なのではなかろうか、、、と周りから度々心配されております💦

ところがですね、皆様の予想に反して、毎日めちゃくちゃ忙しいんですよ。

何しろやることが沢山あって、、、専業主婦って全然暇じゃないんです。

食事の支度や洗い物、洗濯、掃除を済ませ、

食事のメニューを考えて買い物をしてきて、

運動不足にならないようにプールで泳いで、

ブログの記事を書いて、動画を編集して、SNSで周知して、、、

それだけであっという間に1日が終わります。。。

ということで今回は、ワタシと同じように長年会社に勤めていて

配偶者の海外赴任や国内転勤などなどの家庭の事情により、

会社を辞めて専業主婦になるかどうかとお悩みの方専業主婦になろうと決めた方向けに、

実際に新米専業主婦になってみて、日々気をつけている心得について書いてみたい
と思います。


ちなみに今日のアイキャッチ画像は、若い頃には常に明るい太陽の方向を見て追いかけ、成長すると真っ直ぐに東を見て佇む向日葵にしてみました。

写真は山梨県北杜市にある明野のひまわり畑

2020年の今年は新型コロナの影響で種まきが中止で、見られないんですって💦

来年に期待しつつ、今年は写真で行った気になりましょう!!!

なお、本文中にはシンガポールでスコールの後に撮った道端の花を載せています。

明野のひまわり畑
明野のひまわり畑2019年撮影

この記事を読むとわかること

共働きの時代の今でも、自分の意思とは無関係に、家庭の事情で仕事を辞めることがあるのが女性の人生。

会社を辞めて専業主婦になったワタシが、同じように専業主婦になるべきか迷っている方、専業主婦になると決めた方向けに、

実際に専業主婦になってみて感じたこと、気をつけている自分自身への心得などをまとめています。

会社を辞めて良かったこと・悪かったことについてはコチラの記事でまとめています。

家事も意外に手を抜ける

犬も歩けば棒にあたるみたいな言い回しになってしまいましたけど(どこが?💦)、

家事って本当に重労働ですよね。

ご飯作っては食器洗って、作っては洗って、、、

洗濯物を畳んで仕舞って、また洗っては仕舞って、、、

毎日同じことを繰り返すのって本当に大変なことです。

これで子育てもしていたら目が回って倒れちゃいそうです。

働いていた時には仕事が言い訳になって手を抜けていましたが、専業主婦だと言い訳がないし手が抜けない、、、

と、ずっと思っていました。

でもまあ、専業主婦だって、手を抜こうと思えば工夫次第で抜けるんですよね。

大量に作っておいて作り置き、とか、洗濯物は2、3日に一度纏めてにするとか、掃除はこまめにクイックルワイパーで拭き取っておくとか。

ワタシは面倒くさがり屋なので、仕事も家事も常に効率化を考えて工夫したい派。

「毎日面倒だな、これ、、、」と思うことがあったら、面倒でなくなるように最小限で済む効率的な方法を考えます。

それから仕事でそうだったように、毎日優先順位をつけて、その日1日でやるべきことを考えて行動すると、意外に色々と片付きます。

しかも専業主婦の特権で、別に出来なければ出来なかったで翌日にやれば良いだけなので、

誰かに怒られることもクレームされることもないし、自由で気楽です。

白い花
道端に咲く花
スコールの後のシンガポールにて

毎日のメニューに困ったら

昔、実家住まいのときに、専業主婦の母親から「今日の夕ご飯何にする?」と聞かれ、

「何でもいいよ」と言うと、

「それじゃ困るのよ。何か言ってくれないと、、、」

と言われていました。

当時はあまり食に興味がなかったので本当に何でも良かったのですが、今なら母親の気持ちがよくわかります。

時間に制約がなくなったため何でも自由に作れるので、その分余計に何を作ればいいかよくわからなくなるんですよね。

働いていた時には時短メニューばかりだったのですが、仕事が言い訳にもなりますし、バラエティーに富んだメニューを作らなくても良く、選択肢が狭かったので逆に楽でした。

専業主婦になった最初は、メニューを考えるのも、作るのも楽しかったのですが、

やることが増えて忙しくなってくると、毎日のメニューを考えるのが大変です。

夫に「何食べたい?」と聞いても「何でもいいよ」と言いますが、実は何でもよくないから困るんですよね(笑)

「じゃあ○○は?」

「やだ」

「○○は?」

「気分じゃない。。。」

って!!! 全然何でも良くないし💦💦💦

ということでワタシは、牛→豚→鳥→魚介とメイン食材を順繰りに回すことにして、

牛の日には牛肉料理の中から作るものを決めて、食べ合わせや冷蔵庫の食材から副菜を決めて、

選択肢を狭めてメニューに悩む時間を減らすようにしています。

道端に咲く花
道端に咲く花
スコールの後のシンガポールにて

目標を決めて何かする

ずっと働いていて急に専業主婦になると、

健康なのに働いていなくて私大丈夫?

とか、

今の私には価値があるの?

とか、不安になったりすると聞いたりもします。

(主婦の仕事はとっても価値があるものですが、お給料は出ないし、年末評価とかもないですからね)

まるで定年退職したお父さんみたいですけど💦

でも心情的には同じことですよね。

そんなときには何か目標を決めて、それに向かって必要な勉強をしたり、準備をしたりするのがおすすめです。

放っておくと専業主婦って全然暇じゃなくて、子供がいたら尚更のこと、毎日がただ慌ただしく過ぎてしまうので。

何でもいいので、今すぐじゃなくて、将来的にやりたいことや今後の目標を決めておくと、

人間って、なりたい・やりたいと思い続けていれば、思っている方向に向かって自然に行動するもの。
(これ↑夫の持論です。)

私もやりたいことがあり、でもそれは日本で始めた方がいいことなので、シンガポールに予定では2年いる今のうちに、

出来ること(ブログ・動画・SNSなど)を勉強目的でしています。

じゃあ、何で日本にいたときに日本で始めた方がいいことをしなかったのかと言うと、、、

自分で稼ぐのは大変なことで、サラリーマンなら定期的に定額が入ってくるという安定性から抜け出す勇気がなかったからです。

私の場合は日本にいたら、今でもずっと会社員をしていたと思うので、

家庭の事情で仕事を辞めることになった=見えない何かに背中を押されたのだと思っています。

(思わず後ろを振り返ったそこのあなた!怖いものではありません💦)

もし、やりたいこと目標がない場合には趣味でもいいわけで、とにかく家事や育児の他に何かすることをオススメします。

もうね、子育てが終わってみたら育児しかしてこなかったから、いざまた働こうと思ったときに大変で、、、

みたいな話は、周りでかなり聞いてきましたから。

道端に咲く花
道端に咲く花
スコールの後のシンガポールにて

せっかくの自由を満喫する

せっかく自由になったのに、私の場合は貧乏性なのか、やっぱり自分で自分の首を絞めているというか、迷って焦ったりしてしまいます。

(前回、会社を辞めて良かったこと・悪かったことというコチラの記事を書いたときにはまさに迷っていました💦)

もし目標ブログで収益を出して稼ぎたいとういことなのであれば、稼ぐためのブログを作ることになり、アフィリエイト専門ブログで売るための文章を書くべきだと思います。

私は目標に向けて発信力を養いたいのがブログをしている主目的なのですが、

せっかくだからブログで少しでも稼げたらいいよね、と思ってアドセンスも始めてみましたが、これが迷いの元でして、、、

まあ半分趣味と思って、稼ぎは気にしない余裕が必要です。

じゃないと、せっかく手に入れた自由なのに、満喫するどころか目標とは違うところでストレスを感じてしまうので。

ちなみに、「雑記ブログは有名人でなければ読まれない」と言われているので、

そう言われると逆に、何とかして雑記でも読まれるブログを作りたくなってしまう性質でして、、、

多くの方に読んで頂けるブログを書きたいという新たな目標も生まれました。

そのために試行錯誤したり、切磋琢磨するのは良いですが、迷ったり悩んだりする時間は勿体無いですよね。

道端に咲く花
スコールの後のシンガポールにて

どこにいるのかは気にしない

ちょっと専業主婦とは離れますが、@シンガポールというところについて書くと、、、

今、私はシンガポールにいて、所謂駐妻という立場になっています。

でもすることってどこにいても一緒で、自分はどこにいても自分なのですよね。

若い頃、ニューヨークに住むことに憧れ続け、社会人になってお金を貯めて3ヶ月だけ語学留学に行きました。

(あの当時から自己都合による休職制度があったJAL、、、進んでました。コロナに負けるな、JALがんばれ!!!)

で、行ってみたら、結局ニューヨークでの日常って日本にいるときと変わらないんですよね。

学生生活なので、友達と集まっておしゃべりしたり、勉強したり、学校に通ったり。

日本人の中にはせっかく留学しに来ているのに日本人だけで固まって、学校にはすぐに来なくなり、

何故か夜の街で日本人駐在員相手の接客業のお店で働き始める子が多数いたり、、、

勿論、目標がニューヨーク1のキャバクラ嬢になることなのであれば良いんですけどね(でもだったらまずは英語を学ぼうよ💦)、

今いる自分の場所で自分の価値は変わらないので、流されずにいることって大切なんですよね。。。

重要なのは、どこにいたとしても、何をするかなんだと思って暮らしています。

あとがき

一度の人生、全てが経験ですし、せっかくの専業主婦ライフを楽しく有意義に過ごしたいと思っています。

怠けていては時間が勿体無い、でもかといって自分を追い込み過ぎても楽しくない

物事にはバランスが大切なんですよね。

あと、自分にとっての大切なことを見失わずにブレないこと。

ワタシ結構すぐに迷ってしまうんで、メモに書いておいて、定期的に見たりもしているんですけどね、しばらくすると見ることを忘れてまた迷う、、、💦 

(大丈夫か、自分!?💦)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

こどら草子 - にほんブログ村

👇当ブログで使用している写真を販売しています

写真素材のピクスタ


バナー広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA