パワハラによるトラウマと自律神経失調症の日々

いまそら

深キョンの休業に続き、少し前には大阪なおみ選手がうつを告白しましたよね。

責任感が強かったり、頑張ってしまう人ほど体と精神のバランスを崩しやすくなるものです。

挨拶

そんな私も、かつて日本で働いていたときに酷いパワハラに悩み、自律神経失調症になりました。

会社を辞めてシンガポールで生活していた時は、たまに調子がおかしい時もあったもののほとんど順調だったのですが、

この春先に日本に戻ってきたら、気温の変動の大きさによってすっかりぶり返してしまい、

現在は漢方薬を飲んで過ごしています。

  • 自律神経失調症とは?はコチラから
  • パワハラの実態についてはコチラから

そんな今回は、今の私が困っていること、悩んでいること、克服するにはどうすればいいのかなど、思っていることを書きました。

似たような状態でお悩みの方へ、いつかどなたかのお役に立てる記事に成長してくれることを願って。

自律神経失調症で頭が回らない!

このブログでは最近、何度も、

自律神経失調症で頭が回り切らない

と書いているのですが、具体的にどういう状態かと言うと、、、

  • 酷い時は、夜にトイレに行って、「トイレの水を流す」「手洗いの水を止める」「電気を消す」、この3つのことが全部同時にはできない(何か一つ忘れる)

と言うのがわかりやすいのではないかと思います。

今はそこまで酷くはないのですが、それでも、、、

  • 先日は数十年ぶりにうっかり鍵を掛け忘れて出掛けてしまった
  • 洗濯物を干している途中でハンガーを取りに行ったらすっかり忘れてしまい、4時間洗濯物を放置してしまった
  • 何かを深く考えようとすると思考回路が350度で止まってしまう

というような、なんとなくぼーっとして思考回路がうまく繋がらない状態です。

まあ元々ポンコツ気味ではあるのですが、それとはまた違って何かが確実に変なのです

日常生活に大きな支障はなく、おそらくずっと同じ職場で働いているのであればそこまで問題なく働き続けることができる状態ですが、全く新しい仕事を始めたり、ましてや自分で何かを始めるのは今は無理だろうな、、、と思います。

このブログの記事たちも、最近はもしかすると、前にも増してよく纏まっていないかもしれません。。。

この症状は私の場合、血圧の上昇と緊張型頭痛からくるもので、漢方を飲んで落ち着けばいずれ治ると思うのですが、

今週はまた一気に気温が上がって29度だと言うので、、、体が感じるストレスが減らないとなかなか症状が落ちつかいため、厳しいものがあります。

トラウマで頭が回らない!

そして今、就職活動で私を悩ませているものが、パワハラの後遺症、、、

トラウマで頭が回らない!!!

ということなのです。

自律神経失調症で頭が回らないのは、前述の通り、なんとなくぼーっとして思考回路がうまく繋がらない状態ですが、

トラウマの方はもっと激しくて、頭が締め付けられるような感覚が酷くなり、思考回路が完全にストップします。

もうこの際ぶっちゃけてダイレクトに書かせていただくと、私にパワハラをしていた上司は、おそらくご本人が精神的に病まれている状態でして、

自分の周りの気に食わないターゲット(大半が年下の女性)を次々に追い出していく方で、会社を辞めて行った人が4人、担当を外された人が2人(含む私)、、、

とにかく物凄い量の攻撃を仕掛けてくるので、一時期、彼女からのメールや電話や直接の詰問(質問ではなく最初から喧嘩腰、質問してきてコチラの答えを遮り怒り出すので「詰問」)を受けると思考停止状態になり、

彼女からではなくても彼女絡みの内容の書類やメールを読もうとしても思考回路が停止する状態でした。

会社としても矯正しようとはしてみたけれども、社長が連れてきたお気に入りで女性活躍推進として担ぎ上げられている人だったので、如何ともし難いような状態で、

あの頃の私は、そんな理不尽さを腹立たしく思いながらも、こんなことで負けてはいけないと歯を食いしばり

  • メールや文書を読んでてみては、「ほら大丈夫、誰からも責められなかった」
  • メールに返信しては「ほら大丈夫、誰からも責められなかった」

と、自分でマインドコントロールをして、成功体験を積み上げて思考回路が止まる状態から脱却しました。

でも今、職務経歴書を書こうとすると、採用募集のページを見ると、

あの時と同じように頭が締め付けられて思考回路が止まるのです

おそらく、私の心のどこかで眠っていたトラウマが起き出して、

↑トラウマ

え?働く?やめて!またいじめられる

と、、、騒ぎ始めているのだと思うのです。

ということで、私の社会復帰までの道のりはとてもゆっくりと進んでいます。

↑天使の声

大丈夫だよ、こどら
もうアイツはいないから、働いても誰からもいじめられないんだよ

と、自分で自分に言い聞かせ、無理はせずに少しづつ

何しろ私、、、精神力が強くて気力で頑張れちゃうけど体が弱い、という、もともとアンバランスでして、

嘗ては気力で頑張り過ぎて体が悲鳴を上げたので、今は心を慰めながら身体の声を聞いて、

歩みは遅くても一歩一歩少しづつ前に進むようにしています。

頑張り過ぎてしまう人は、、、

昔から私が大切にしているのは、この2つ。

  • 出来なかったことではなく、出来たこと(家事でも何でも)について自分で自分を褒めてあげること
  • 何もしない日・時間を作ること

頑張り過ぎてしまう人は、つい出来なかったことに目が向いてしまうので、出来たことを褒めてあげて、

たまには自分を甘やかしてあげることが必要なのですよね。

人から見ると、頭が回らないなんてサボるための言い訳だと思う人もいるかもしれない。

自分自身でも、実はもっと出来るんじゃないか、怠け者なだけでは?と思って頑張ろうとするけれど、思ったように進まなくて自己嫌悪に陥ったりもします。

あまりにも少しづつしか前に進めなくて、罪悪感に苛まれたり、不安になったりもします。

でも、そんなに頑張らなくていいのですよね。

まずはゆっくり休んで、それから少しずつ再開していけば、いずれは辿り着くさ、大丈夫
(↑自分に言ってますw)

今の私は「少しずつ再開」というステージにいますが、これがまたなかなか難しくて、、、

もう十分休んだし、そろそろ頑張らなくちゃと思うんだけど進まない、、、

現実問題頑張らないとマズい状態なのに進まない

など、、、人によって色んな事情や思いがありますからね。

とにかく焦るんです!!!

でも!!!
進まなくても焦らないで!!!
ゆっくり、無理せずでいいんだからね?

そう思って長期戦で臨むことにしました。

  • ストレスを感じた時に実践している方法はコチラ

あとがき

実は、この記事を書いている途中(トラウマのあたり)で、また頭が締め付けられてきました。

でも、ここまで書き終わった今は、落ち着きました。

他人にトラウマを与えるほど嫌なことをした人って、絶対に幸せにはなれないと思う

嫌な人は自滅するだけなので放っておいて、自分は自分です。

自分が幸せな人生を生きるために、恨み・妬み・嫉みは持たず、曲がらずに生きていたいと思っています。

でも、いくら前向きにいようと思ってもそれを妨げる外的要因とはいうのはいくらも日常に転がっていて、

例えば、基本毎日続けているこのブログにしても、最近シンガポールから帰国してからは、わかっていたことではありますが、1記事当たりの閲覧数が1/3に減り、ブログを書いても手応えもなく凹むこともあり、

何だか色々とうまくいかないなあ、、、と思うことも多々ありますが、、、

そういう時期もありますよね。

もうしゃーない!

ということで、

よーし、今日もゆるーく頑張ろう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※頑張り過ぎちゃう方も、力の抜き方が上手い方も、コチラ↓を、、、

👇ポチっと応援して頂けるとよろこびます✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


シンガポールランキング

ブログのフォローで更によろこびます✨
こどら草子 - にほんブログ村





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA